コロナウイルス騒動の中、香港出発のクルーズも予定が大幅変更に!!

2020年2月1日(中国・香港)

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

今日は、香港に寄港しましたw

おおお!アメリカ本社の決断がこれですよ!!

今日からまた2週間の新しいクルーズが始まります。

出発地は香港から。

今日から乗船予定のお客さんたちは、ドキドキしていたはず。

なぜって?

コロナウィルスの影響で予定が変更になったり、クルーズ自体が中止になる可能性もありましたからね。

今日からのクルーズ予定表がこんな感じです。

中国から発症した「コロナウィルス」の影響で、スケジュールにも結構な影響が出ました。

 

変更になった事❶香港のオーバナイトが中止

❷中国本土の上陸も中止

❸フィリピンのボラカイ島へ変更

❹マレーシアのサンダカンへ変更

これだけ騒がれている真っ最中なので、そりゃあなんだかの影響がでるのは当然ですね。

 

❶香港のオーバーナイトが変更

当初の予定では、今日の香港でそのまま夜も停泊する予定でした。

夜の香港に遊びに繰り出す予定が、、、、キャンセルです。。とほほ、、、

香港の夜もなかなか熱いですからねぇ。楽しみだったのに。。。

じゃあ、日中行こうじゃないの。。ということで、

朝の仕事を終わらせて、荷物の積み込みも早く終わりました。

さっそく支度をしてギャングウェイに向かい、セキュリティゲートで自分のクルーIDカードをスキャン。

「ブー」

あ、知ってる!知ってる!その嫌な音!!

大きな、アラーム音がなりました!!!

船の居残り当番の合図です。

「え?」

知らないし、、

今日の予定ではなかったし、、、

当番の日程なんてもちろん抜かりなく前もって確認してますから、、、

まぁ、結論からいうと、私の所属するチーム当番の日程を作っているインド人が間違えていたらしい、、、

「もう、私はプンプンですからね!!」

こんな感じでした⤵️⤵️⤵️⤵️

香港で美味しいものを食べようと思っていたのに、、、これで予定が狂ったぜ!!!

この当番を当日変更するには、相当な手順を踏まないと不可能なので、プンプンしながら諦めました。。。

もう、本当に大事な当番の日程くらい、「きちんとミスしないで作ってくれ!!!」って感じです。

頼むよ!インド人!!!

泣く泣く、クルーメスでランチを食べて、屋上のデッキで、Pokefiを使いながらネット作業をしましょう。。。

さすがは、香港で作られた「Pokefi」

かなりサクサクにネットができちゃいますよ。

あ〜あ〜行きたかったところがあったのに、、、、、

船の屋上からみる香港の景色が、うらめしいです、、、、、

明日から2日間連続航海日だったから、出たかったなぁ、、、(しつこい)w

❷中国本土の上陸も中止

これは私的には、全然OKです。

コロナウィルス恐るべし、、、

中国から発症したので、抜港になるのは、まぁ当たり前ですよね。

逆にあまり中国本土には行きたくなかったし、去年も行ってあまり良い印象がなかったので、、、、

「キャンセルなってくれて、ありがとう!!」っていうくらい。。。

 

❸フィリピンのボラカイ島へ

「ボラカイ島!!」

おおお、、聞いたことあるあるな島じゃないですか??

うん、行ってみたい!!

どんな島なんだろうなぁ。

楽しみですね。

 

❹マレーシアのサンダカンへ

マレーシアの「サンダカン」は行ったことがありません。

初めての場所なので、嬉しいですよね。

マレーシアもなかなか味わいの深い国なんです。

もちろんマッサージがおすすめなのは言うまでもありません。

さて、サンダカンはどんなところかな。

 

それ以外の寄港地

変更になった場所以外では、当初の予定通り。

フィリピンの首都・「マニラ」がメインイベントでしょう。

船には、フィリピン人クルーが圧倒的に多いので、フィリピン人たちはみんなソワソワしています。

自分の国に、こんな豪華な客船で凱旋帰国できるのは、鼻が高いでしょうね。

マニラでは、オーバナイト。

フィリピンでもおすすめのマッサージがあるので、そこへ行くのが楽しみです。

でも、フィリピンは本当にボッタクリが多いんだよなぁ。。

それだけ疲れる、、、

また、同じくフィリピンにある「コロン島」

去年行った時には、かなり衝撃を受けた島でもあります。

本当に生活水準が低いんです。

島民たちの生活力には驚かされました。

 

マレーシアの「コタキナバル」にも!!

ここにもおすすめのマッサージがあったり、チキンライスが美味しかったり、、楽しみですねぇ。

生まれて初めて中華の「ツバメの巣」を食べたのもここのコタキナバルでした。

「ツバメの巣」が有名な場所でもあります。

 

クルーズの最後には、「シンガポール」です。

シンガポールでは、オーバーナイトなので夜もお出かけできますね。

さて、どこに行きましょう。。。

今回のクルーズも、色々な楽しみがありますが、、少しばかりの大きな試練が待っているのもこのクルーズ。。。

無事に乗り切れることを願って!!

では、行ってきまーす。

ボンボヤージュ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村