フィリピンマラテ地区おすすめマッサージ店とタクシー(グラブ)の乗り方を解説

2019年2月7日 (マニラ・フィリピン)

相変わらずネット環境が最悪なフィリピンです。(~_~;)

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

 このブログでわかることフィリピンのタクシー事情と、おすすめのマッサージ屋さんをご紹介

 

さぁ、フィリピンはマニラの夜の時間がやってきました。

フィリインマニラ港に停泊する豪華客船

フィリインマニラ港に停泊する豪華客船

 

仕事が終わり次第、夜の街へと繰り出しましょう。

鍼灸の先生と一緒に外へ。

 

★フィリピンタクシーはボッタクリ天国?

 

港のセキュリティーを抜けると、タクシーやら、白タクシーやらのフィリピン人たちが近寄ってきます。

ベトナムや、カンボジアと違って、ちょっとうるさい感じで、感じの悪いフィリピン人。

昼間に行ったショッピンセンターの場所まで、料金を聞いてみます。

「US$30ドルでいいよ!!」とか言ってくれちゃってます。

フィリピンのタクシー事情は、実は超激安です。

それを何も知らないであろう観光客相手に、、、、そういう人たち。

本来であれば、150円〜200円で行けちゃう距離。

それを3000円以上だと言ってくれちゃうのが、フィリピン人。

そう言うお国柄なんです。

ボッタクリ天国ですよ。間違いなく。

まあ、乗るわけもなく、、、みんながみんなボッタくる気満々なので、一応私も紳士的に中指を立てさせて頂きました。。

みんなに!!!だって、だって、、、あまりにも酷すぎるんですもん、、、、、、、ゴメンなさい、、、大人になりきれない、、、、、、

結局は、他のタクシーに乗ろうとしていた一緒の船で働くフィリピン人クルーがいたので、彼に助けを求めたところ、彼のタクシーに同乗。

彼はマニラの出身で実家に帰るところです。

わたしの行きたい、マラテ地区にある焼肉屋さんまで乗せてくれました。

ありがとう!!!ダンテ!!

フィリピンおすすめマッサージ

フィリピンおすすめマッサージ

 

 

★マラテ地区にある焼肉屋南山

昼間出かけた時に、バスの中から見かけた焼肉屋さん。

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

夜は、鍼灸の先生と一緒にこの焼肉屋さんへ。

「いらっしゃいませ!!」と出迎えられて席へ着きます。

普通に美味しい。

欠けているお皿などはご愛嬌です。

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

マテラ地区の焼き肉屋南山

2人で6000円位でした。美味しかったです。

ごちそうさま〜

 

★マラテ地区を散歩する

 

お腹が満たされた後は、食後の運動を兼ねて今いるマラテ地区を散歩します。

新宿の様な場所。

日本のキャバクラ??的なものがたくさんあったり、ローカルのお店もあったり、クラブもあったり、、、

フィリピンマテラ地区

フィリピンマテラ地区

フィリピンマテラ地区

フィリピンマテラ地区

フィリピンマテラ地区

フィリピンマテラ地区

とにかく歩いていると、お店の前に並んだフィリピーノのお姉さまたちが「いらっしゃいませ〜🎵」と大きな声で話しかけてくれます。

お店の前はとても華やかで洗練されている雰囲気。とても綺麗に着飾っているお姉様達。

お店の名前も、日本名が多いんです。

それだけ日本人が来て遊んでいくんでしょうね。。。。

でも、あんまり日本人を見かけないんですけど、、、、

夜遅かったから??

お酒を飲む気分じゃない、わたくしと先生。

とりあえず、コンビニに入ってみます。

安い!!缶ジュースが60円くらいです。

フィリピンマテラ地区

フィリピンマテラ地区

日本のモノがたくさん売っています。

料金も安い。。。タバコも一箱100円くらいから買えちゃいます。。。吸わないですけどね、、、

 

海外旅行時のホテル予約はお決まりですか?

※Agodaとエクスペディアではほぼ料金が同じですが、たまに片方がセールをしているので、両方チェックすることをオススメします。

フィリピンのお得なホテル予約はこちらから

Agodaからお得なホテルを検索する

エクスペディアからホテル検索をする

 

 

★ストリートに眠る、子供達

何が一番ショックだったかと???

夜遅くなのに、子供達がたくさん歩いていること。。。

子供って言っても、小学生の低学年の子達や、それよりも小さな子供ですよ。

子供だけで、道端にダンボールを敷いて寝ている場面にも遭遇。

親と寝ている小さな子供達も多数。

かなりショッキングな光景でしたのは、言うまでもありません。

「お金を頂戴」と手を出してくる子供達。。。。。(ーー;)

フィリピンおすすめマッサージ

フィリピンおすすめマッサージ

★おすすめのマッサージ店

先生と意見が一致したのが、マッサージ。

フィリピンのマッサージもお安い様です。

ヤッタァ!!!

ということで、行ってみました。

結果的に2軒のマッサージ店をハシゴしましたよ。幸せです。

それだけ安い!!!ということです。

 

◆Thai マッサージ

24時間営業しているこちらのお店。

かなり色々なメニューがありました。

わたしは80分の足マッサージを選択。

毎日立ち仕事、ジョギングで足が相当疲れています。

80分で料金はいくらだと思います??

900円ですからね。それも夜の1時という深夜にですよ。

相当お得感を感じてしまいます。

マッサージをしてくれて人も、とても熟練された施術師でした。

マテラ地区おすすめマッサージ

マテラ地区おすすめマッサージ

 

鍼灸の先生は、フルボディマッサージをやってもらっていましたが、ぐっすり眠っていたい様であまり覚えていないらしい、、、、

終わったのは、夜中の3時近く。

夜遊びしたなぁ〜

船までそろそろ帰りましょう。

フィリピンの港夜景

フィリピンの港夜景

 

★フィリピンでタクシーを乗るには??

フィリピンではUberではなくて、Grab(グラブ)というタクシーサービスを使います。

grabサービスをフィリピンで使う

grabサービスをフィリピンで使う

このGrabは、フィリピンやベトナムなどで利用されているサービス。

 

シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、カンボジアで利用可能!!

Uberと全く一緒です。

Grabのメリット

乗る前に料金がわかる
言葉が通じなくても、大丈夫
・ドライバーの評価を確認できる
・チャット機能も付いている
・ドライバーがどこまで来ているか確認できる
・支払いが簡単にできる

Grabのデメリット

・Wifiなりネット環境が必要になる
・混雑している時間には捕まらないこともある
・空港などの場所では、利用者が多いので並ぶこともある

Grabには良い面も、悪い面もありますが、それでもやっぱりとても便利です。

フィリピンに旅行に来るときは、必ずダウンロードする様にしましょう。

ちなみに日本でダウンロードしてくることをお勧めします。

登録する時に、SMS認証が必要になってきますので、、、、

※海外にいても、日本の番号でSMS認証ができる方法もありますが、、、、、、面倒な方は是非日本でダウンロードをお忘れなく、、、、

このGrabを使うと、ぼったくられるといことはまずないです。

フィリピン人のタクシーはメーターを使いたがらない人がほとんど。

もし、公共のタクシーを利用する時には、運転手にメーターを使ってもらう様にしましょう。

また、遠回りされることも多いので、グーグルマップなどを常に立ち上げながら、目的地を見ているほうがいいです。

Grab App
Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

 

 

フィリピンのネット事情はよくないといえ、フィリピン旅行中にはポケットWifiが絶対に必要。

おすすめは、こちらです。

海外旅行中でも、日本で使っているスマホを使えるようにする為に、レンタルのWifiをぜひ持っていきましょう。

海外旅行は好きだけど、1年のうちそんなにいけない人には、やはりレンタルWifiがオススメです。

今でこそ多数のレンタルWifi会社がありますが、海外でスマホ使うなら業界最安値の【グローバルWifi】がオススメです。

料金が最安値のグローバルwifiの詳細を見てみる

レンタルWifiのシェア№1*だから安心して利用できる!

グローバルWifi

グローバルWifi

 

GOLOBAL WiFi

 

Grabを使って、無事に船まで戻れました。

かかった料金は200円です。安い!!!!

あまり寝る時間がないですが、、、

おやすみなさい、、、

あ〜ほんとフィリピンのネット環境が良くなくて、、、残念、、、、、

 

フィリピンのお得なホテル予約はこちらから

 

 

他の方のクルージングブログも面白いですよ。
クルージングランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村