フィリピンの百からなる島ハンドレッドアイランドへ行ってみた

2019年2月6日 (ハンドレッドアイランド・フィリピン)

ハロー♬

ゆうとぴあです。

昨日の航海日を終えて、今日はフィリピンのハンドレッドアイランドに寄港しました。

このハンドレッドアイランドは、100の島々からなるという意味での島のようです。

フィリピンのハンドレッドアイランド

フィリピンのハンドレッドアイランド

今日は、テンダーボートでの上陸です。

ボートを降りると、フィリピンの子供達がお出迎絵してくれます。

かわいいです。子供って世界共通でかわいい、、、、

ハンドレッドアイランドの子供のお出迎え

ハンドレッドアイランドの子供のお出迎え

客船には、多くんのフィリピン人クルーがいます。

みんな自分の国に帰ってきているので、とても誇らしげな表情。

 

 

嬉しそうだなぁ。見ていておもしろいです。( ◠‿◠ )

このハンドレッドアイランド、海水はとても綺麗。

クリスタルクリアです。

フィリピンのハンドレッドアイランド

フィリピンのハンドレッドアイランド

フィリピンのハンドレッドアイランド

フィリピンのハンドレッドアイランド

フィリピンのハンドレッドアイランド

フィリピンのハンドレッドアイランド

ただ、島にはほんと何もなく、、やる事が全くないのです。(^_^;)

フィリピンはインターネット事情もあまり良くないらしく、Pokefiはつながっているのですが、とてつもなく遅いくて、ネットも全然繋がりません、、、、

30分ほど滞在して、ボートで船に帰って、クルーメス(食堂)で、少しご飯を食べてキャビンに戻り、お昼寝をしました。

 

一流のエンターテイメントショーをみる

今日の夜は、いつもの夜ランをやめて、一流のエンターティナー、ロックバイオリニストのカテイさんのショーを見に行きました。

彼は、オーストラリア在住のハーフ日本人で、とても素晴らしいバイオリニスト。

カテイさんのロックバイオリン

カテイさんのロックバイオリン

3日間だけゲストエンタティナーとして、私の働く船に乗船しているのを知ったので、一番最後の夜のショーを見に行きました。

基本的に、ゲストが見に行けるショーなんですが、こっそり劇場へ忍び込むことに成功( ◠‿◠ )

私が以前にお仕事をしていた船でもお会いしたことがあったので、久しぶりの再会でした。

昨日の夜に私の働く職場に来てくれたカテイさん。
一流で活躍している人はやっぱり纏っているオーラが違うんです。

久しぶりに、ビリビリとすごいオーラを感じました。

気っていうんですか?
あまりそういうのは信じたりする方ではないのですが、なんかすごい気を感じました。

すごい良いエネルギーを頂いた気がします。

豪華客船ではいろんな人に出会う

豪華客船でお仕事をしていると、普段出会わないような人に出会ったりします。

お客さんもそうですし、クルーの中にも面白い人が結構いたりします。

僕のこのブログを読んで、何回もお問い合わせをくれて、晴れてクルーになったMさん。

偶然にも僕が乗る船に来たんです。

それまでは、何度もメールで質問などのやりとりをしていたわけで、、、

そんなMさんは、超大物芸能人のマネージャーを10年以上もやっていた、異色の経歴を持っています。

豪快な芸能人の私生活を少しばかり教えてもらったり、、、

普段聞けないようなお話を聞かせてもらえちゃいます。。。

これほどまでの大物芸能人のマネージャーをやっていた人と会うのは、人生で初。

とても興味深い、、、

私もマネージャーをやってみたい(笑)好奇心旺盛過ぎです。
はい、すみません、、、、(~_~;)

明日からは、フィリピンの首都・マニラです。

しかもオーバーナイト。

フィリピン人クルーたちは、みんなとても楽しみにしています。

明日の夜もマニラの街に遊びに行きましょう。

では。

 

 

他の方のクルージングブログも面白いですよ。
クルージングランキング