中国でLineやフェイスブックが使えない!使う方法を解説!Pokefiで壁越えが可能に

中国でLineやフェイスブックが使えない!!使う方法を解説!Pokefiで壁越えが可能に

2019年2月4日 (三亜・中国)

ニーハオ♩♩

ゆうとぴあです。

今日は、中国のハワイと呼ばれる三亜(サンア)に寄港しています。

中国にハワイと呼ばれる三亜

中国にハワイと呼ばれる三亜

中国はとても大きな大陸。そこの最南端に位置する海南島にある三亜。

中国にハワイと呼ばれる三亜

中国にハワイと呼ばれる三亜

中国のハワイとして開発が進められているリゾート地なんです。

ここの気候は熱帯気候。

一年中暖かく、熱帯雨林の島。

今日は、クルードリル(避難訓練)の予定が急遽中止になりました。
やったー!!

ドリルがなくなったので、脱出しましょう。

ギャングウェイ(出入り口)に行くと、中国の入国手続きがあってクルー達が出れるのは、2時間後とのこと。

聞いてなーい。たまにこういう事があるんですよね。。。。。早く外に出たいのに、、、、o(`ω´ )o

 

 

中国ではグーグルやフェイスブックが使えない!!

クルーバーでPokefiを使って、ネットをやって時間を潰しましょう。

Pokefi、、、、ほんと便利です。

あれ??

Pokefiはつなっがているのに、ネットがうまく表示されない!!

そうだった!ここは中国でした。忘れてた。

中国では、インターネットが政府によって監視されていたり、グーグルなども使えないんです。

ええええ??って思ったでしょ??

検索するのも規制されていたり、フェイスブックやラインを利用することさえできないんですから。

天安門事件なんて調べようものなら、大変なことになってしまうんです。っていうか、調べられません。

天安門事件について調べることはありませんが、ラインやフェイスブック、グーグルを利用したい!

そこで、VPNが登場です。

★中国でフィスブックやラインを使えるようにする方法(壁越えの方法)

※壁越えとは、ネットが規制されている国で自由に使えるようにする事。

 

◆VPNという設定を使えば、中国でもラインやフェイスブック、グーグルが利用できるように。

 

◆Pokefiの新しい機能でもある、中国VPNのデーターパックを購入する(Pokefiで壁越えが可能に)

 

上記2つのやり方のどちらかで、中国にいながらにして、ライン、フェイスブック、グーグルなどが表示されるようになります。

正直、ヤフーもうまく見ることができない中国。

普通のままで中国を旅行すると、全くネットが使えない。

ネット依存している私には中国でもグーグルが必要なんです笑

 

 

◆中国でラインなどを使えるようにする簡単なやり方

Pokefiの中国VPNのデーターパックを購入するのが一番簡単です。

pokefi VPN package

pokefi VPN package

pokefi VPN package

pokefi VPN package

このパックを購入すると、Pokefiを使うことで中国でもラインなどが利用可能。

Pokefiの詳しい記事はこちら。

Pokeiの購入はここです。

 

◆それ以外の壁越えの方法は、インターリンクのVPNを契約する

私は普段からインターリンクのVPNを利用しています。

詳しい説明は割愛しますが、このインターリンクのVPNサービスを利用することで、中国でもライン、グーグルなどが利用可能になります。

海外旅行をよくする人や、海外在住の方にはとてもおすすめのサービス。

また、今回だけ中国へ旅行する人、すでに旅行している人でも、最初の2ヶ月は無料で利用できるので、一度お試ししてみてください。

中国でもVPNを使うとラインが使える

中国でもVPNを使うとラインが使える

”VPNはいろんな会社が提供しているサービスです。インターリンクが提供しているVPNサービスは、実際に私自身が中国で利用してみて利用可能でした。会社によっては、中国でも使えないことがありますので、ご注意ください。”

VPNサービスを利用した場合の他のメリット。

中国以外でも、海外旅行などでフリーWifiを使うとき、VPNを利用することでセキュリティが強化されます。

インターリンクをおすすめしますが、おすすめする前に、VPNサービスには有料と無料があります。

無料で利用することもできますが、私は圧倒的に有料で利用することをおすすめいています。

◆無料のデメリット

・接続が不安定であったり、途中で切断することも頻繁にある。
・そもそも中国では使えなかったりする
・セキュリティが不安。(ハッカーやパソコンに詳しい人ならあなたの情報を盗み見することも可能)
・無料のVPNは利用者も多いため、接続できないことが多々ある。
まとめ:無料で利用できるということは、それなりのリスクもあります。

このVPNサービスを利用しても、今現在あなたが使っているスマホの契約はそのままです。

?????

って思う方もいるかもしれませんが、ご安心くださいね。

違法性とか、スマホが変になるとかは、全くありません。

手順通りに進めていただければ、何も問題なく中国でもラインやフェイスブックが閲覧できるようになります。

お申し込みをするだけで、インターリンクから送られてくるメールに詳細が記載されています。
設定もわかりやすいマニュアルがあるので、とても簡単です。

今なら最初の2ヶ月は無料です。

それ以降は、1000円の料金が発生しますので、大きな声では言えませんが、中国旅行中だけでもお試ししてみてくださいね。

一度利用して見え、もし不満があるようであればいつでも解約できます。

 

サイトにアクセスすると、「今すぐお申し込みをクリック」します。

インターリンク申し込み画面

インターリンク申し込み画面

必要事項を記入して申し込み手続きに進んでください。

全ての記入が終了すると、インターリンクよりメールが送られてきます。

インターリンクから送られてくるメール

インターリンクから送られてくるメール

最初のメールには、契約に関する大事な情報が記載されていますので、わかる場所に保管しておくことお勧めします。

あとは、マニュアルに沿って、お手持ちのスマホで設定するだけです。

これで、中国でもライン、グーグル、フェイスブック、その他色々がネットでできるようになります。

中国でも素敵なネットライフを楽しみましょう。。

 



話を中国の三亜に戻したいと思います。

◆中国の三亜ってどんなところ?

明日は、旧正月です。

今日は大晦日。

三亜には中国の本土からたくさんの観光客が来ているようです。

お店も閉まっているお店もあれば、賑わっているお店があったり、、、、

中国人たちは、いかにもお正月の気分なのが側から見ていてもわかります。

ウキウキしてますからね。

港から街までシャトルバスです。

中国の税関を抜けてバスで街まで行ってみます。

なかなか出れなかったので、時間が全然ありません、、、、

この時点で少しテンション下がっています。他のクルーも同じです。

★中国ではカードが使えない??

VIsaカードやマスターカードって有名です。

海外旅行で現地のお金がないときは、カードが便利。これは誰もが知っていること。

中国は今日だけの寄港だったので、カードで済ませようと思っていました。

歩いていると、美味しそうなお店が。

中国三亜のレストラン

中国三亜のレストラン

お店に入るも、お店の店員のおじちゃんが全く英語を理解してくれません、、、、

ジェスチャーするも、全然お話にならない、、、

お店を出ます。。あ、、残念、、、、

次に行ったお店、、、、ホイコーロの写真が美味しそうです。

カードを利用できるか聞いたところ、、、VISAマークを見て?????って顔に。

へ???

観光地だよね??ここ??

VISAマークがわからない???

どうやら使えないらしいんです。

とりあえず、お店を後に、、、

近くの銀行でお金を下ろしましょう。

中国の元(ゲン)です。

ATMで、問題発生です。お金が出てこない!!出たぁー。

なんとなく嫌な予感がしていたんですが、的中!!

日本円で4000円くらいが出てきません、、、、

中国三亜のATM

中国三亜のATM

中国三亜のATM

中国三亜のATM

日本の銀行口座を確認したら、しっかりと引き落としされています、、、

うわぁー損した!!!

今日は大晦日なので、銀行の窓口もやっていませんし、どうしたら良いのやら。、、、、

とりあえず、どうしようもないので、違う銀行のATMへ。。。。

今度は、大丈夫かな??と不安になりつつも、、、

どうやら2回目のこのATMもできない、、、
日本のカード、オーストラリアのカード、アメリカのカードを試しましたが、全部できないみたい、、、、

中国ってすごいのね、、、なぜ??Why??(出川風)

ひとまず、諦めてスターバックスがあったので、入ってみます。

中国三亜のスタバ

中国三亜のスタバ

スタバの中は、恒例の長蛇の列。
きっとカードが使えるんだろうなぁ。

列に並ぶのは時間がかかりそうだったので、とりあえず何も頼まず席だけを借りて、Pokefiを使ってブログの記事を更新します。

30分ほどスタバで時間を潰して、もう一度違うATMで再トライ!!

普通の人ならきっと諦めるのでしょうね。

でもムキになって3度目の正直でやっと、中国元をゲットできました。

やっとの思いで引き出せた中国の元

やっとの思いで引き出せた中国の元

また出てこなかったら怖かったので、とりあえず100元(1600円)だけを。

近くにあったスーパーでお菓子を購入して、レジにあった中国のお土産用のフリッジマグネットを買って、シャトルバスに戻りました。

中国のカード、ユニオンペイ

中国のカード、ユニオンペイ

中国を旅行するなら、銀鈴(ギンレイ)というカードが主流。

 

もしくは、スマホ決済がよく使われていました。

中国のwechatpay alipay

中国のwechatpay alipay

まあ、中国に旅行に来る方はある程度、両替してくるのでしょう。

でもクルーズで寄港した場合には、不便かもしれませんね。

両替商もあまり見かけなかった、、、、

中国、、、あまり好きにはなれませんでした、、、、ごめんなさい(´・_・`)

人もあんまり優しくない、、、、、

とりあえず、中国政府に4000円だけ、搾取されちゃった初の中国でした。。。。

 

 

 

海外旅行は好きだけど、1年のうちそんなにいけない人には、やはりレンタルWifiがオススメです。

今でこそ多数のレンタルWifi会社がありますが、なんといっても海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】がオススメです。

世界で使えるレンタルWifiはこちらがオススメです。
♪【 海外行くなら!イモトのWiFi 】をオススメする理由♪
【特徴1】世界各国(200ヶ国・地域)をカバー
【特徴2】全ての料金プランで圧倒的な安さを実現
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却
【特徴5】高速データ通信
【特徴6】365日・24時間サポート

 

他の方のクルージングブログも面白いですよ。
クルージングランキング