マレーシアのランカウイでおすすめされているマッサージに行ってみた!

 

2020年2月12日(マレーシア・ランカウィ)

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

このブログでわかることマレーシア・ランカウィのおすすめマッサージに行ってみた

 

新型コロナウイルス肺炎の影響を受けて、クルーズのスケジュールが大幅変更になってたり、

昨日のマレーシア・クアラルンプールを後に、本船はランカウィというマラッカ海峡に浮かぶ島へとやってきました。

この島への訪問は今回が初めてです。

どんな島なのか?

何があるのか?

前もって調べておかないと、わからない。。。。

でも、

最近は、クルーズ船で発生しているコロナウイルス関係のことで、テレビ各社からのお問い合わせが毎日のように届きます。

ツイッター、インスタなどのSNSの普及のおかげで、今まで以上にリアルに船での生活などを発信できる現在。

その分、信ぴょう性のない情報やデマなども多く流れやすくなっているので、情報をすべて信用するのはとても危険だと感じます。

テレビ局などの番組スタッフももちろん同じで、これだけ情報が溢れているので、情報の信頼性を確認しながらの作業は本当に大変だと思います。

今回のコロナウイルス、

私の乗船するクルーズ船も影響を受けました。

同じく私たち以上に影響を受けいている、「ダイヤモンドプリンセス」そして、同日一緒の港にいた「ウエステルダム」も、2週間ぶりにカンボジアのシアヌークビルでの受け入れが決定されたようです。

私たちは、1週間だけさまよいましたが、「ウエステルダム」は2週間もさまよったわけです。

少し間違えていたら、それが私たちの船でもなんらおかしくくない状況。

とても他人事とは思えず。

「ウエステルダム」の1日も早い通常運航を願います。

とはいえ、本船もこの先どうなるかわからない。

次回の15日から始まる新しいクルーズでは、半分近いゲストのキャンセルがあるとか。

もちろん当初予定していた香港への寄港はキャンセルになるなど、まだまだ私たちクルーにさえも正確な情報が届いていないのが現状です。

Yahoo!ニュースなどをみていても、今回のクルーズ船の情報がいかに間違いが多いかなど、、

情報社会という裏側を観れたような日々です。

ランカウイでのおすすめされているマッサージ

話が逸れましたが、戻しましょう。

今日はマレーシアのランカウイでマッサージを受けましょう。

ネットで検索すると、「Teratai」というマッサージの記事を書いているブログも見かけました。

 

とにかく、立地の良い場所にある!

フットがおすすめ!

などなど、評判の良いことが書いてあります。

最初、スタバでランカウィの情報を検索している近くにあったので、行ってみることにしました。

コース

メニューはこんな感じです。

なんとなく、90分コースをお願いしました。

部屋も綺麗です。

さて、ボディーマッサージとしかメニューには記載されていなく、普通のマッサージを想像していました。

下着1枚になってとのこと。

あ、あ、、、そうなのね。。

基本的にあまりオイルマッサージとかが好きではないので。。。

うーん、、、でも、、、、

マッサージがスタート

私は世界各地でマッサージを受けてきました。

マッサージが大好き人間です。

多分、普通の人以上にマッサージを受けている方だと思います。

最初のマッサージ師さんが体を触ってきた感触で、どの程度のスキルを持った方なのか、私なりに判断できる基準があります。

「あ、この人センスあるな!」

とか、

「あ、残念だなぁ」

とか、、、わかるわけです。

今回は、どちらかというと、完全に、後者。

ま、でもね、もしかしたら、、、これから違うかも!

などと自分を納得させながら、、、、

で、でも、やっぱり最初から最後まで90分間全く私には合わないマッサージでした。

批判というわけではなくて、事実なので言いますけど、記憶にあるマッサージの中で1番スキルがないマッサージ師さんでした。

90分で3600円。

日本の感覚で考えるとお得な料金です。

しかし、東南アジア各地を回りながら、ほぼほぼアジア全域でマッサージを受けていると、この料金は高く感じます。

しかもスキルが私には合わなかったので、余計にです。

気持ちの良い、満足いくマッサージであれば、文句もなくチップだってあげちゃいますけど、今回は流石に、、、、、

ま、これはあくまでも私には合わなかったというお話。

もしかしたら、他の人なら良いのかもしれませんしね。

この島にはまた戻ってきますけど、絶対に行くことはないでしょう。

断言します!!

この後、同じくマッサージが好きで話のわかるお友達にご報告!

「マッサージあるあるだよね!!」ということで、共感していただきました。

そのあとは、ランチ

マッサージでショックを受けたワタクシ、、、、

お昼を過ぎていたので、ランチを食べに行きましょう。

 

うーん、何を食べようかなぁ。

営業しているのか、していないのか、判断し難いお店も多数。

結局、このお店に入店して、タイチャーハンと青椒肉絲的なものをいただきました。

お味は、まぁまぁです。

でも、Wifiが快適でした。

 

なんだか、まとまりのない記事でしたけど、ランカウイのことは後日またこの記事に追記してこうと思います。

このブログをアップしている今は、プーケットにつきましたよ。

タクシーの中で作成しました。。。

今から、タイマッサージへGO!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村