豪華客船クルー・乗船日は何をするの?パート2

アテネの下船まで残り!

半年ぶりに船上に戻ってきました。

ただいま~♪♪♪

昨日の夜はほぼ一睡もできずに朝をむかえた、ゆうとぴあです。

コペンハーゲンのホテルを出発して港に到着。
待ちに待った船と初対面。

わたくし、この瞬間が一番大好きかもしれません。

おおお。。

思っていたよりも大きかった。

豪華客船乗船日

豪華客船乗船日

やっぱり綺麗だな。新しく就航したばかりという理由もあるけど、キレイ。。。。という表現が一番あっている。

基本的に船は女性の名詞で呼びます。

彼女はとても美しく、輝いて迎えてくれました。

お世話になります!!

いつものようにパスポートを見せて、乗船します。

乗船後、すぐに船内にある劇場にて書類を渡され、いろいろな説明を受けます。
そこで、パスポートも預け、健康診断や黄熱病の証明書、ビザなどの提出、全ての手続きを一斉に行うわけです。

船内や下船時に利用するIDカードも作成します。これがお部屋の鍵の代わりや、船内で買い物をするときはこれがカードの代わりになります。

クルーIDカード

クルーIDカード

全くが同じではありませんが、だいたいどこの船でも似たような流れなんですね。

船に乗船すると初日からいきなり仕事が始まります。

同じ船に戻ってきたいる人は勝手がわかっているでしょうが、新人の場合は山のような量の作業が必要です。

とにかく覚えることがたくさんありすぎるんです。

もちろん船内も初めてなので、どこに何があるのか、いつも通り迷路のようです。

ただ、船内での生活経験者であれば、基本的にすぐ覚えることができると思います。

今回の船は、★が6つの最高ランクの船です。

今までは4つ星クラスでしたが、それでもそれなりに高級感を感じていました。

しかし、6つ星に乗って初めてわかるすごさ。

全く違うのです。

お部屋にしても、出される料理にしても、、全てが想像以上でした。

また、働いている国の人たちもいままでとは全然違います。
クルーの部屋も違います。
クルーの食べる食事もびっくりするくらい違います。

クルーに対するおもてなしがすごすぎます。

今回は仕事時間も以前とは全然変わりました。

私の上司となる人が迎えに来てくれました。

とても人望のある人です。

相変わらず、覚えることだらけなので、眠たさをこらえて頑張りました。(笑)

さあ、新しい生活が始まります。

明日は航海日でどこの港にも寄港しません。
お客さんは船内でゆっくりすごす航海日。

我々クルーは忙しい航海日。

頑張りましょう♪♪♪

行ってきます。

航海予定表はコチラから♪♪

次はクルーの住んでいるお部屋やクルーメス(食堂)などについても記事にしますので、お楽しみに。

クルー生活のことで気になることがあれば、お問合せから気軽にどうぞ!

乗船日は何をするの?パート1はコチラ♪♪懐かしい~