コペンハーゲン有名観光地の行き方はスマホの地図を使う!

アテネの下船まで残り!

コペンハーゲン到着しましたよ。

ケアンズを出発してからの移動時間、26時間超えでした。

うーん、ちょっと疲れました。

大好きな飛行機に乗れてよかったんですが、、、♪♪

デンマーク。ヨーロッパ。北欧。

イメージしていたヨーロッパそのものでした。

若いころはヨーロッパに全く興味はなく、アメリカラブだった私。

まだ着いたばかりですが、すごく素敵な国です。

まず、人が優しい。

綺麗。

料理も美味しい。

コペンハーゲンの空港について、ホテルまでは専用のシャトルバスを利用します。

バス停はターミナル2にあるようです。

私の到着ロビーはターミナル1.

つまり歩いて移動するのがいいようです。

一度ビルの外に出てみると、外はあいにくの工事中。

でも、ターミナル2のバス乗り場はコチラ!!という看板が最後まで分かりやすく表示されてます。

外国でここまで親切な看板って見たことがありません???

まずこの時点で、何かが違うなぁと感じながら歩いていきました。

アメリカなら絶対に途中で看板がなくなるもん。(笑)

看板通りに進むところに、私の宿泊するホテルの無料シャトルバスも停車中。

バスのおじさんもとても気さくな方で良い人です。

ちょうどタイミングよくバスに乗ることができて、ホテルまで10分くらいでしょうか。

時刻はまだ朝の9時頃。

今日は長い一日になりそうです。

ホテルに到着。真っすぐフロントデスクに行きます。

お部屋もすぐに用意してくれました。

しかも一人部屋です。

だいたい、相部屋になることが多いのですが、ラッキー♪♪♪

部屋に入り、まずはシャワーですよね。

そして、フロントでもらった地図を見ながら、これからの予定をボーっと考えます。

頭がボーっとしてるのでしょうね。
考えているつもりでも、なにも思い浮かばない。
疲れてるのか??寝ようか??
ちょっと横になってみましたが、寝れない!!!

うん、時差ボケ?
いやいや、きっと興奮状態だったと思います。

せっかく時間はたっぷりあります。

コペンハーゲンの有名観光地を見に行ってみようじゃありませんか。

フロントで行き方を聞いて、いざ観光地へ。

コペンハーゲンの観光地を知ってますか?
私はなにも知りませんでしたし、コペンハーゲンがどこにあるのかさえも知りませんでした。

どうやら、

・人魚姫の像
・ニューハウン
・ストロイエ

こんな感じです。

まだまだ他にもありますが、私が行こうと思った場所です。

ホテルから最寄りの電車の駅までは歩いて5分の場所。

そこから観光地の駅まで7駅で15分くらいでした。

36クローネが電車賃です。

日本円にして630円です。

デンマークはヨーロッパの中で物価が高いといわれています。

確かに、いろいろなものを見ましたが、高いです。

オーストラリアからきているので、そこまで驚きませんが、日本からの旅行者だと驚くでしょうね。

目的地の駅で下車。

そこから人の流れに沿って歩きます。

ホテルでもらった地図を見ても、方角さえも分からなないので、とりあえず適当に人についていきました。

5分ほどで、ニューハウンに到着。

copenhargenニューハウン

copenhargenニューハウン

コペンハーゲンを象徴する場所です。ニューハウンですって。タウンじゃないですよ!

よく写真でも目にするので、おおおおぉ~って心の中でテンションアゲアゲでした。

綺麗です。

天気も最高です。

一通り、あちらこちらで写真を撮ります。

観光客が多い。

でもアジア系はめちゃくちゃ少ない。

なんか一人歩いているアジア人をみると、話しかけたくなるくらい見かけませんでした。

北欧の人は、みんなお顔がちっちゃい。。そして肌もしろい。

スタイルも良い、、、綺麗な人が多い国ですね。

ニューハウンをあとに、人の流れもバラバラです。

どこに行っていいのやら、、、

さぁPokefiの出番ですよ。

Pokefiのことについてはコチラをご覧くださいね。

海外旅行に行くのであれば、絶対に必需品です。ポケットWifi.

オススメは何といってもイモトのWifiが一番です。私も日本帰国時に利用させてもらいましたが、対応も良くて快適な一時帰国を送ることができました。

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

携帯のマップで現在を表示させて、ハードロックカフェと入力。

そうです。

次に行きたいストロイエという観光地には、ハードロックカフェがあるのだけは知っていました。別にハードロックカフェに行きたかったわけではなくて、、、、、、、ストロイエと入力しても出てこなかったので、ハードロックカフェと入力したわけです。

地図が示したのは、徒歩29分。

距離で2.9キロ位だったかな??

マラソンをはしる私には2.9キロなんてお茶の子さいさい。

ハードロックカフェを目指す途中でストロイエに到着。

ストロイエ

ストロイエ

ストロイエ抜粋

ストロイエは、いつもにぎやかなコペンハーゲンの目抜き通りです。常時、歩行者天国になっていて、通りの両側には多くのショップやカフェ、レストランが並んでいます。あちこちに大道芸人もいて、通行人たちを楽しませています。

コペンハーゲン市庁舎前の広場から、コンゲンス・ニュートーゥ通りにかけてのびている通りが、ストロイエ。厳密に言うと4つの通りと3つの広場の総称ですが、「ストロイエ」の名で親しまれています。ストロイエとは、デンマーク語で「歩くこと」という意味。そう、この通りの特徴は、車両が通れない歩行者天国である点なんです。だから落ち着いてショッピングや散策を楽しむことができます。

コペンハーゲンといえば、一番有名な人魚の像も歩いて行ってきました。

観光客だらけで、気分は思いっきり観光気分♪♪♪

人魚の像

人魚の像

いいですね。観光って。

この人魚の像は世界三大がっかりの一つといわれていますが、私はそんな風には感じませんでした。頑張って人を集めていましたよ。

夜は早めにご飯をホテルで食べて、寝ようかと思い早々とホテルへ。

レストランでパスタを注文してたべました。

ひとつひとつ味がおしゃれなんですよね。
繊細というか、素材の味をそのまま生かしているというか、、、

 

ちなみに、デンマークはデザインがおしゃれなものが多いです。

ハートをこよなく愛するデンマーク。至るところにハートマークがあります。コインにもあり!

トイレの入り口ドアをご覧ください。どうですか?この遊び心溢れるかわいいマーク。

コペンハーゲントイレ

コペンハーゲントイレ

コペンハーゲンのトイレ

コペンハーゲンのトイレ

シャワーを浴びて、荷物を少しだけ整理していざ就寝。

あれ??

身体は疲れているのに、全くねれない。。。。

しかも夜の22時を過ぎているのに、外は超明るい。

え???

白夜というやつです。

すごいなぁ。

夕方とほとんど変わらないんです。

結局、一睡もできないまま次の日の朝になりました、、、、

6時45分にホテルに迎えが来ます。

この日に乗船する人たちが続々とロビーに集合してきました。

コペンハーゲンのホテル

コペンハーゲンのホテル

同じみの光景をみて、ほほえましくなっていました。

ホテルから船の停泊している港までは、20分くらいでしょうか?

さぁ、いよいよ船に乗り込みます。

ドキドキ♪