豪華客船現役クルーが2019年を振り返ってみました!

2019年12月31日(オーストラリア)

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしています

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

大晦日のゆうとぴあです。

ラッキーなことに、現在は休暇中なのでオーストラリアへ戻ってきております。

2019年を急いで振り返りたいと思います。

忙しい年末だからこそ、「1年の振り返り」を生まれて初めてやってみようと思います。

その前に、

年を重ねるにつれて、1年が早く感じるようになってませんか?

なんだか、「ジャネーの法則」なるものがあるようですが、小難しいので置いておいて。

年を重ねる毎に早く感じる理由は、毎日が同じ行動の繰り返しのために、新鮮味が足りないのが原因だそうです。

小さい時は、やることが全て初めてのことが多いため、時間が経つのが長く感じるようです。

1年を振り返る為の質問

1年を振り返る方法は、人それぞれだと思いますが、今回はいくつかの質問に答えていくという形式にしてみました。

1年を一言で表すと

・「充実」

最も幸せに感じたこと

・船上での業務が終わり、地上で生活できたこと

・家族と知人に会えたこと

成し遂げたこと

4ヶ月休日なしの業務を遂行させたことx2

出会った本、役立った本、印象に残った本

・嫌われる勇気

・20歳の自分に受けさせたい文章講義

もっとも投資したこと

・世界各地での食べ歩き

いちばん「ありがとう」と伝えたい人

・家族と知人

「本当にいつも応援してくれてありがとう!!!」

いちばん達成感を感じたこと

・仕事の契約を満了した時

今年1番美味しかったもの

・銀座のお寿司

今年1番の買い物

・ずっと欲しかったMacbook Airを購入したこと

新たに学んだこと

・Macの使い方

・お刺身を更に綺麗に盛り付ける方法

・我慢w

新年に向けて

・新しいことへチャレンジ。詳しくはまとめで。

・怪我にも気をつけたい

まとめ

2019年を反省するのと、自分自身への備忘録として気軽に振り返ってみました。

1年を振り返ることで、自分がやってきたことを客観的に見つめ直し、新年に向けてベストな行動を選択できるように!

今年も1年があっという間に過ぎ去りました。

クルーズ船という、そこそこ特殊な環境下で働かせてもらっているので、毎日があっという間に過ぎ去っていきます。

でも、好きでしている仕事なので、毎日世界各国違う場所に行けたり、意識高い系の方と出会えたり、、、、幸せな仕事だなぁーとつくづく感じます。

驚くほどの高いお金を払ってクルーズへ来てくれるゲストへ毎日が真剣勝負!

仕事中は常にマックスの緊張感。

仕事をしていると、楽なこともあるけど、嫌なことだってある。

そう、人生は決して自分の思い通りにならないことの方が多く、結果的にはそれをどうしたのかが試される試練なのでしょう。

精神状態を常に良い感じに保てるように意識していた1年。

ときには、気に入らない人とだって一緒に仕事を遂行しなければならないことだってある。

そんな時は、とにかく無難に自分の与えられていることをこなすということを学んだり。

毎日が決して良い環境ということではないものだと。

2020年は、新しいことにチャレンジしていきたいものです。

今と同じポジションよりも、上を目指したい。

ただ、何もやらずにヘッドオフィスへ要求するのは違うと思うので、自分の中で納得のいくように、腕や技術、人間関係をもっと磨いて結果を出すということを念頭に。

自分自身がエンタティナーとして、ゲストと接したい思います。

1日1日を大事に生活していきたいと思います。

また、周りの人への感謝の気持ちを常に忘れずにおごることなく、初心のつもりで生活していけますように。