カンボジア・シアヌークビルの観光情報とおすすめレストランやマッサージ

 

2020年1月23日(カンボジア・シアヌークビル )

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

このブログ記事でわかることシアヌークビルの観光情報とおすすめレストランとマッサージ

 

カンボジアというと、アンコールワットが有名です。

今日の寄港地でもあるシアヌークビル は、近年中国人による開発がすごい勢いで進んでいる、カンボジアを代表するリゾート地なのです。

一年ぶりに戻ってきましたが、今回で4度目のシアヌークビル 。

確かに昨年に比べて大きな建物が建設されていたり、道路工事が進んでいたりするのを実感できます。

完全に雰囲気は日本の戦後です。

まるでドラえもんの空き地にあるようなドカンですw

舗装されていない場所がまだまだ至る所にあるんです。

これが床屋さんですからね。

電気を供給する配線もすごいことになっています。

シアヌークビルの観光情報

通貨はアメリカドルが流通している。

あまりにも通貨が自国通貨が弱いので、わざわざ両替する必要はなし。

どこでもアメリカドルが普通に利用できるので、ドルさえ持っていれば良いでしょう。

ちなみに、現地の通貨はリエルです。

ネット環境について。

シムカードを購入する際には、パスポートが必要。

1ドルで8GBが7日間。
8ドルで80GBが1ヶ月。

今日は、ここの電話屋さんでシムカードを購入してみました。

パスパートを持っていなかったので、運転手のナムさんの免許を借りちゃいましたよ。

路上でもシムカードを販売している人もいます。

レストランやマッサージ店などにもWifiが飛んでいます。
場所によっては、遅かったり。

ネット環境はあまり良くはない感じでした。

私の持っている、Pokefi、GlocalmeG4ですが、

Pokefiは、4Gで繋がっているけど、なぜか表示されないことも多々あり。
去年もそうでしたが、今年は少しだけ改善されている感じがした。

GlocalmeG4は、結構良い感じで利用できた。

移動はトゥクトゥクで

交通ルールなんてほぼ無いに等しいカンボジアの街。

行き交う車、人、バイク、トゥクトゥク、なんでもありです。

信号??

あれ、、そんなのあったかな??

逆走も上等です。

初めてきた時は、圧倒されます。

とにかく渋滞がすごいので、シアヌークビルでの移動手段は、バイクの後ろに荷台がついているトゥクトゥクが便利。

去年来た時に、お友達になった、ナム君に港まで迎えに来てもらいました。

SNSでお互い繋がっているので、便利な世の中です。

街中でも、シアヌークビル のどこにいても、トゥクトゥクを運転する人たちが寄って来ます。

少しウザい気もしますが、慣れてくると人柄がとても良いカンボジアの人たち。

基本的にとても安い料金でバイクタクシーに乗ることができますので、移動にはお気軽に利用してみるのが◯です。

シアヌークビル のおすすめレストラン

シアヌークビル の街中を見ていると、どこでご飯を食べよう!??と悩むんです。

なぜ悩むのかというと、、、

・屋台関係はあまり食べられる雰囲気じゃない
・思ったよりも、どこがレストランかわからない
・変な場所で食べると、絶対にお腹を壊す
・トイレもきたない、併設されていないレストランがある

 

今まで色々見て来た結果、やっぱりおすすめのレストランは、ダントツでサンダンです。

ここは、英語も完璧に通じるし、お料理もしっかり。

従業員の教育もとても洗練されています。

カンボジアでは、高めの料金設定ですが、それでも安い!

シアヌークビルで、レストラン選びに困った時は、迷わずサンダンへ行ってみてください。

絶対に後悔しないはずです。

今日は、前回もいただいたシーフードチャーハン。

運転手のナムさんはトムヤンスープと白飯を食べていました。

こちらが、トゥクトゥク運転手さんのナムさんです。

一年前に会って以来、また迎えに来てくれました。

物静かでとても良いカンボジア人です。

シアヌークビルのおすすめマッサージ

以前、訪れた際に立ち寄ったマッサージ店は、閉店していました。

今回新しいお店に行ってみましたが、あたり!!!

クメールマッサージを90分受けて、15ドル。

安いですよね。

熟練したマッサージで、とても気持ちの良い90分でした。

東南アジアを旅行中のマッサージは本当にコスパが良くて大好き!

今回のお仕事でいく東南アジアのそれぞれの国で受けるマッサージのランキングを、今度作ってみようと思っています。

 

クルージングに興味のある方は必見です。にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村