Pokefi・ポケフィ・ポケファイのチャージや使い方・購入先をご紹介

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

このブログ記事でわかる事世界で使えるモバイルポケットWifiのPokefi・ポケフィ・ポケファイの評判からわかるメリットと注意点などを徹底解説

 

私は普段から世界中を飛び回っている関係上、その国々での通信手段としてポケットWifiが必需品です。

目次が邪魔な方は、「閉じる」「hide」をクリックで閉じられます

Pokefi・ポケファイ・ポケフィとは

Pokefiは世界中で利用する事ができる、クラウドSIMを使ったポケットWifiのサービスです。

・世界100カ国以上で利用可能

・最大8台まで同時接続

・133gの軽量

・通信量のチャージが格安

・基本料金なし(契約の縛りなし)

 

Pokefi・ポケフィ・ポケファイが使える国

定額料金なし!国内・海外でも利用可能!

2020年10月26日現在では、100カ国以上にてPokefiをWifiとして利用する事が可能。

今まで47カ国192都市を訪れました。

私は2017年からこのPokefiを利用しています。

2017年頃は今よりも利用できる国が少なかったり、使えるとはなっているけど実際は使えないこともあったり。

しかし毎月、毎年アップデートされているので、とても利用しやすくなってきています。

メジャーな海外旅行先はほぼほぼカバーしてくれる感じです。

あなたが今後訪れるであろう旅先ではきっと本領発揮してくれるはず。

海外出張や海外旅行によく行く人は、わざわざレンタルするよりも、Pokefiを購入した方が安上がりになりますね。

ゆうとぴあ
ポケットWifiをレンタルしなくて良いし、電源を入れるだけで自動でネットが使えるようになるよ!

Pokefi・ポケファイ・ポケフィを購入

以前からPokefiは1台持っていますが、今回新たに購入!

理由は、2つあります。

1つ目は、私の持っているPokefiのインターフェイスは昔のバージョン。

最近の新しいバージョンをレビューしたかったのと、

2つ目の理由は、

日本でも遂に正規代理店が最近できたからです。

今までは技適マークの関係上で日本での正規販売店が存在しませんでした。

その為、何かあっても英語で香港の会社にお問い合わせをしなければなりませんでした。

今回日本の正規販売代理店経由で購入したPokefiには、技適マークもあり、日本語によるサポートもあり

これで国内での使用についても、問題なく利用できるようになりました。

 

日本で初めての正規代理店となったのが、合同会社KOKO

アマゾンなどのオンラインショップで購入可能です。

日本で正規に販売でき信頼できるサポートができるのは、合同会社KOKOからの購入のみです。

購入の際には、「正規販売店」という記載がありますのでご注意ください。

Pokefi・ポケファイ・ポケフィを購入するなら!

◆国内正規販売店情報

合同会社KOKO

〒132-0035 東京都江戸川区平井7-5-23-518

お問い合わせメール:info+pokefi@koko.in-cha.net

 

下にリンクからは正規販売代理店から購入できます。

◆正規販売代理店から買う理由

・日本語によるサポート

・技適マークもあり、国内でも安心して利用できる

・何か問題があっても日本語で対応してくれる

 

 

Pokefi・ポケフィ・ポケファイ(端末)ルーターについて

・最大速度下り150Mbps

・連続通信時間16時間

・同時接続台数5台

・世界100カ国以上で利用可能

・契約料金など一切なし

 

Pokefi・ポケフィ・ポケファイは、クラウドSIMを採用。

シムカードなどが全く必要なく、100カ国以上の国ですぐにネットが使えるという優れもの。

速度に関しても、

・下り最大150Mbps

ですので、ポケットWifiとしては十分すぎる速度です。

利用する国の通信事情によって速度は変化しますが、ほぼほぼ大丈夫でした。

連続通信時間は16時間と公式で発表されていますが、これは少し違うかなぁ?

何もしなければ、16時間持つかもしれませんが、ネットをやりながらだとそこまでもたないでしょう。

また、同時接続台数が8台まで。

家族で旅行やお友達と旅行するときにでも、1台で一緒に使えるのが良いですね。

Pokefi・ポケファイ・ポケフィの使い方

箱を開けると、中には「端末」「充電コードC」「簡易説明書」の3点が入っています。

Pokefiの電源を入れる前に!

箱から端末を出して電源を入れる前に、後ろのカバーを外します。

ツメでスキマをグリグリやると、裏蓋が外れます。

カバーを外すと専用バッテリーの姿が登場!

この赤い円の箇所(バッテリーの電極部分)にシールが貼られているので、はがしましょう。

このシールを剥がさないと、通電しないのでPokefiが動作しません!

本体裏蓋には(画像では白くしています)

裏蓋のシールを自分のスマホで画像を保存しておくことをおすすめします!

アクセスポイントの名前(SSID)
アクセスポイントのパスワード(PWD)
IMEI
シリアル番号(S/N)

Pokefi・ポケフィ・ポケファイの電源を入れる

Pokefiの電源をオンにしましょう。

端末には1つだけしかボタンがありません。

丸いボタンの周りが青く光るまで「長押し」しましょう。

少し待つとWifiマークが赤く光ります。

その国で使用できる電波を探知するまでは、Wifiマークが赤く点滅します。

PokefiのWifiマークが緑に点滅するまで待つ

使用できる電波の探知が終わると、Wifiマークが緑色点滅します。

 

地域や国の事情によって変わりますが、利用できるようになるまでは1分〜3分くらいかかります。

気長に待ちましょう!

 

緑に点滅が始まったら利用できるという合図です。

「赤点滅」から「赤点灯」になったり、また「赤点滅」を繰り返す場合は、一度長押しして電源を切ってから再度電源を入れ直してください!

Pokefi・ポケフィとスマホをWifi接続する

ここまで出来たら次にスマホと接続します。

とっても簡単ですのでご安心ください。

自分のスマホのWifi設定画面で、PokefiのSSIDを選択してパスワードを入力します。

SSIDは箱の側面や端末裏蓋に記載されています。

「PWF〇〇〇〇〇〇」から始まる番号がSSIDです。

次にパスワードを入力します。

ここまでの工程でPokefiが使えるようになります!

Pokefi・ポケファイ・ポケフィのチャージやその他の設定

Pokefi・ポケフィに接続している状態で、

http://a.pokefiをブラウザで開いてみましょう。

Pokefiデータ使用量や、チャージ方法

次に右上にある「メニュー」を選択してみましょう!

メニューを選択すると、下記の画面になります。

メニュー画面

Pokefi・ポケフィ・ポケファイのホーム

こちらは、Pokefiの「ホーム画面」になります。

基本的な情報を閲覧できますよ。

Pokefi・ポケファイのデーターチャージ

Pokefiの「データー購入(チャージ)」の際にはこちらを選択します。

メニュー画面の「 Buy Packages」をクリック。

まずは、ログイン画面が出てくる場合があります。 

Account=S/N番号(箱側面・端末裏蓋に記載)

Password=IMEI番号の下6桁(箱側面・端末裏蓋に記載)

 

ログインに成功すると、こちらからデータを購入する事ができるようになります。

端末購入時には、5GBのデータがついてきます!

◆データパッケージ

1日パス:US$6(アクティベートしてから1日間有効)
1GBパス:US$6(アクティベートしてから10年間有効)
5日間パス:US$15(アクティベートしてから5日間有効)
5GBパス:US$15(アクティベートしてから2年間有効)

 

 基本的に購入するのは、一番下のプランが一般的かと思います。

 

Pokefi・ポケファイ・ポケフィのデータ残量

メニュー画面の「My Center」をクリックすると、ポケフィのデータ量を見る事ができます。

Pokefi・ポケフィ・ポケファイのユーザー登録

この登録はどうだろう?

私は登録をした事がありませんので、何に役立つのかわかりません、、

Pokefi・ポケフィ・ポケファイのHotspot

PokefiのSSIDやパスワードを変更するには、こちらからです。

メニュー画面から「Hotspot」を選択します。

自分の好きな文字列やパスワードの方が便利ですね。

これで一通りのPokefiの使い方ができるようになります。

使っていく中で、たまに不安定な動作になることも。

そんなときは、記事の下にトラブル時の対処法のリンクもありますので、そちらも合わせてどうぞ。

Pokefi・ポケフィ・ポケファイのまとめ

私は仕事柄世界中を船で周遊するのでポケットWifiが欠かせません。

海外旅行で使えるWifiはたくさんありますが、今、注目したいモバイルWifiルーターがクラウドSIM方式「Pokefi」です。

私は現地でシムカードを購入することもありますが、それでもPokefiがあると気持ち的にも落ち着きます。

海外旅行でポケットWifiが必要になる理由はこちらの記事を読んでくださいね。

◆Pokefiを持つ理由

・シムカードを挿入したりする煩わしさもなし

・軽量で小さいのでポケットに入り持ち運びに便利

・感覚で操作できちゃうのでとっても簡単

・格安料金でデータチャージができる

・契約などの縛りがない

 

年に数回海外旅行へ行く人なら、迷わず購入することをおすすめします。

正規販売店がオープンしたので、何か問題があっても日本語にてサポートしてくれます。

◆国内正規販売店情報

合同会社KOKO

〒132-0035 東京都江戸川区平井7-5-23-518

お問い合わせメール:info+pokefi@koko.in-cha.net

それでは、今回はこの辺で!
ゆうとぴあでした。

ゆうとぴあ
ツイッターやインスタではブログ情報や写真を発信しています!気になる方は、ゆうとぴあ(@cruiselexus)をフォローしてね♫

合わせて読みたい