クルーズライフのクルーラウンドってなに?

2017年10月24日 マリンポート鹿児島

韓国釜山から鹿児島へと到着しました。
初めての鹿児島。休憩時間にもちろん下船しました。日本最南端だけあって、ヤシの木など。南国な雰囲気が。私の住むオーストラリアのケアンズにも似ている気がして、とても懐かしい余韻に浸っていました。

 

船の下船では、外国から帰ってきたということで税関職員が待ち構えております。悪い人などを入国させないために、日々ご苦労様です。私もすぐにクルーといえばよかったのでしょうが、最初は根掘り葉掘り質問攻めにあいました(笑)でも、日本の地が久しぶりの私は素直に大人の対応を。

時間は二時間しかありません。港からはシャトルバスが出てたりしますが、時間がないのでパス。しかたなく歩いて15分ほどの場所にドン・キホーテがあるとのことなので、とりあえず行ってみました。お店の周りにはラーメン屋さんやら、本屋さん、ショッピングできるお店がずらり。久しぶりのドン・キホーテに入ってみました。う、う、う、超ごみごみしていますよね。こんなに物が陳列さていたかなぁ??と最初に感じました。

特に買いたいものがなかったのですが、チョコレートとカップラーメンを購入。
そのあと、お店をすぐに出て近くにあった大戸屋でお食事を。店に入るときに同じ部署の知り合いに出会い、一緒に食事をすることに。フィリピン人、メキシコ人、インドネシア人の人達ですので、日本語がわからず困っていました(笑)気持ちがすごくわかります。僕も韓国で同じ気持ちでした。。。。

ヒレカツ定食を食べ満足です。

さて、食事が終わって時間が迫ってきていたので、タクシーで船まで帰船。
すぐに着替えてまた夜のお仕事をこなします。

明日はクルーラウンドの日です。クルーラウンドとは、エライ人??達がクルーのキャビンを一つひとつ見回ることです。部屋が汚くないか、変なものを持ち込んでいないか。。などなど。
ベッドのシーツを奇麗にして、その上に救命胴衣、帽子、防寒具、ブルーカード(避難時のことを記したカード)を並べて置いておきます。
また、許可のない電化製品の持ち込みも禁止なので、とりあえずクローゼットの中へと隠します。(笑)

 

クルーラウンドの前日はみんなが部屋の掃除で大忙しです。私たちもルームメイトのジョンと一緒に掃除をしますが、普段からきれい好きなジョンと一緒なので、そんなに慌てなくて済みます。
またジョンは僕のベッドのシーツも張り替えなおしてくれます。二段ベッドの上段に寝ているので、シーツの張替えが超難しいのです。それをやってくれたジョン。ありがとう!!!君はほんとにいい人だ。

制服の中に着用するシャツなどを洗濯して、やっと今日一日が終わりました。
おやすみなさい。




使いやすさ抜群!!
WPテーマ「ハミングバード」

当ブログでも利用している初心者にも使いやすくて、綺麗で見やすさ抜群。スマホからの見やすさ、操作性も文句なし。わかりやすい操作性でSEO対策も。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA