アテネおすすめ観光スポットと共通チケットを買うメリットとは!

 

2019年11月13日〜16日(ギリシャ・アテネ)

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

つい先日、4ヶ月の船でのお仕事を終えて、アテネで下船しました。

現在、2ヶ月の休暇中!!

一緒に仕事を終えた他のクルー達は、その日のうちに自分達の国へと帰って行きましたが、私は3泊ほどアテネに滞在。

船での疲れをゆくっり癒しながら、アテネを観光してきました。

 

このブログ記事でわかることアテネ観光のおすすめスポットや共通チケットの事など

アテネ観光は3回目なのですが、今回は時間に縛られることもなくゆっくりと満喫することができました。

ギリシャの夕日というと、サントリーニ島や、ミコノス島などで見る夕日が有名ですが、アテネの街に沈んでいく夕日も素敵です。

サントリーニ島の記事はこちらです。

ミコノス島の記事はこちらです。

今回は、アテネ観光の旅行記的にタイムラインに沿って記事を書きました。3日分なのでとても長い記事になっています。

 

目次が邪魔な方は、「閉じる」「hide」をクリックで閉じられます

★アテネ観光滞在1日目

ピレウス(アテネ)港で船を下船。

おつかれさまでしたぁ〜

ピレウス港(アテネ)からはタクシーで、アテネ市内のホテルへ移動。

港からは大体40分くらいかかったかな。

料金は25ユーロ。

日本と比べてタクシーの料金は安いギリシャ。

ギリシャで2019年11月現在によく利用されている配車アプリは、Beatでした。

Uberも利用できましたが、圧倒的に Beatの方が多い感じです。

ギリシャ旅行する人は、Beatのアプリを入れておくのがおすすめです。

Beat - Ride app
Beat – Ride app
開発元:BEAT Mobility Services
無料
posted withアプリーチ

あいにく、土砂降りの雨。

ホテルへ到着したのがお昼前の11時。

チェックインを済ませると、お部屋が用意できていたのでラッキーでした。

まずは、少し仮眠しましょう。

仮眠とはいえ、興奮しているのであまり眠れるはずもなく。

1時間後には外へ出て、周辺を探索していました。

お昼時だったので、近くにあったチャイニーズのお店へ。

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポットをご紹介

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポットをご紹介

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポットをご紹介

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポットをご紹介

久しぶりに、ゆっくりとしたランチをいただきました。

まぁ、今日はとにかくゆっくりしたいと思います。

雨も降ってますしね。

観光は明日で良いでしょう。

1日目のその後のことは、こちらのブログを!

★アテネ観光滞在2日目

さて、アテネ滞在2日目です。

2日目の朝は、8時半ごろ目を覚まします。

シャワーを浴びて、

まずは、ホテルの無料朝食を食べに行ってみましょう。

今回宿泊したホテルはこちらです。

おすすめのホテルですので、アテネ観光にはぜひ!

今日の予定は、今まで行ったことがなかった、アクロポリス博物館。

ホテルからは徒歩で、アクロポリス博物館へ向かいます!

アクロポリス博物館の正面入り口はこんな感じです。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

正面玄関へ行く前からすでに遺跡がお出迎え。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

こちらが入り口でお出迎えをしてくれる遺跡です。

遺跡の上に建てられているこちらのアクロポリス博物館。

さすが、歴史の街ギリシャですね。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

チケットブースで入場券を購入します。

オフシーズンなのと、朝イチで行ったのでチケットは並ばずに購入することができました。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

入場料は、5ユーロ

時間がゆっくりある観光ってなんて素敵なの!!

慌ただしくしないで済むって良いですね。

ホテルからアクロポリス博物館へは、ゆっくりでも徒歩15分もあればついてしまいます。

 

この博物館での見どころは、たくさんありますが、「エレクティオ神殿」カリアティード像の本物が5体も展示されています。

下の画像が、パルテノン神殿の横にあるエレクティオン神殿のカリアティード少女像。

これはレプリカなのです。

アテネ・エレクティオ像

アテネ・エレクティオ像

そして、この博物館に展示されているのがレプリカでなくて、正真正銘の本物なのです。

6体あるうちの5体が展示されています。

残りの1体はどこへ???

イギリスはロンドンにある、大英博物館にて展示されています。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

おおお!初めて本物を間近で見ることができました。

以前から、けなげな姿の少女像にとても興味がありました。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

裏側までとても繊細に削られているのも、すごいですよね。

昔の人って本当にすごいなぁ。

人間の能力って計り知れないのね。

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

紀元前407年に作られたとされる大理石で作られている少女像。

神秘的な印象を受けるのは私だけではないはずです。

様々なブログで博物館はほとんどの場所で撮影禁止と書かれていますが、そんなことはありません。

撮影禁止の場所もありますが、結構撮影OKですよ。

ちなみに、このような大理石を削る道具はこれみたいです。

それからもう一つのおすすめは、パルテノン神殿のレリーフ。

パルテノン神殿の破風レリーフ

パルテノン神殿の破風レリーフ

アテネのパルテノン神殿

アテネのパルテノン神殿

パルテノン神殿の屋根の部分にある、細かい彫刻像たち。

この部分が展示されています。

ここに展示されているのは、レプリカです。

ロンドンの大英博物館には本物が!!!

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

ギリシャのアクロポリス美術館の見どころ

こちらも見学するのを忘れないように!

 

また機会があればロンドンにある大英博物館へ足を運んでみてください。

大英博物館にもこの破風(ハフ)の部分の本物が展示されています。

大英博物館に展示されている破風のレリーフ

大英博物館に展示されている破風のレリーフ

大英博物館に展示されている破風のレリーフ

大英博物館に展示されている破風のレリーフ

大英博物館は死ぬまでに1度は行っておきたい場所といっても過言ではないくらい、素晴らしい博物館。

いつかまた絶対に行きたい!!

大英博物館の記事はこちら!

アクロポリス博物館で1時間ほど見学したのち、パルテノン神殿へと向かいました。

歩いて10分ほどで到着。

何度訪れてもパワーを感じるスポットです。

ギリシャ・アテネのパルテノン神殿

ギリシャ・アテネのパルテノン神殿

パルテノン神殿は、アクロポリスと呼ばれる丘の上に位置します。

アクロ=高い
ポリス=都市

ここは、アテネ観光の1番の観光ポイントです。

アテネ市内を歩いていると、小高い丘にそびえ立つパルテノン神殿。

ギリシャ・アテネのパルテノン神殿

ギリシャ・アテネのパルテノン神殿

おおおおお!!ってなりますよ。

観光シーズンには、激混みのこちらのパルテノン神殿。。

ギリシャの経済が回っているのもこのパルテノン神殿のおかげと言っても良いくらい、世界中から連日観光客が訪れるのです。

パルテノン神殿の写真撮影スポットは、後ろ側。

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

正面はもう何年も前から工事で足場が組まれているのであまり景観が良くありません。

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

ギリシャのアテネ観光スポット・パルテノン神殿

このパルテノン神殿がそびえ立つアクロポリスの丘から見下ろすアテネ市内はとても美しい。

アクロポリスから見下ろすアテネ市内

アクロポリスから見下ろすアテネ市内

アクロポリスから見下ろすアテネ市内

アクロポリスから見下ろすアテネ市内

今回は、このパルテノン神殿で2時間くらい「ぼーっ」としていました。

日本のテレビ局も来ていたみたいで、誰かは見れませんでしたが芸能人が取材をしていました。

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

この世界的に見ても超有名な観光スポットのパルテノン神殿には、たくさんのストーリがあるんです。

詳しいパルテノン神殿については過去記事を読んでくださいね。

パルテノン神殿の記事はこちらです。

もちろんパルテノン神殿のすぐ横には、私の大好きなエレクティオの神殿もあります。

アテネのエレクティオン神殿

アテネのエレクティオン神殿

これが、乙女の柱、カリアティード!!!

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

先ほど、アクロポリス博物館で本物の少女像を見てきた、エレクティオン神殿です。

 

さて、パルテノン神殿を後に、次へ向かう場所は、モナスティラキ駅。

この駅周辺は、お土産屋さん、レストラン、他の遺跡が。

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

アテネのモナスティラキ駅周辺の様子

まずは、他の遺跡を見に行きました。

アテネには、パルテノン神殿以外にも見て回る遺跡がたくさんあるんです。

アテネに2日以上滞在できるのであれば、ぜひ見て欲しい観光スポット。

ちなみ、数日アテネに滞在するのであれば、共通チケットがお得。

アテネ観光におすすめの共通チケット

アテネ観光におすすめの共通チケット

アテネ遺跡観光共通チケット情報・アクロポリス(パルテノン神殿)
・古代アゴラ
・ハドリアヌスの図書館
・ケラミコス遺跡
・アリストテレス学校
・ゼウス神殿
・ローマン・アゴラ

30ユーロ

5日間有効

注意:一度入場したら終わり

共通チケットのメリット

単純にひとつひとつの遺跡の入場は以下の通り

アクロポリス(パルテノン神殿)20ユーロ
ゼウス神殿 6ユーロ
古代アゴラ 10ユーロ
ケラミコス遺跡 8ユーロ
ローマのアゴラ 6ユーロ

 

アテネでの1番の目玉でもパルテノン神殿(アクロポリス)は20ユーロです。

時間がないのであれば、パルテノン神殿だけでも良いでしょう。

しかし、数日滞在するのであれば、せっかくのギリシャ。

共通チケットを購入しましょう!

何千年も前からあるギリシャの遺跡を見て回るのが良いでしょう。

30ユーロでほぼほぼ全部見て回れます。

1番のメリットですが、

パルテノン神殿でも並ばずに入場できるということです。

パルテノン神殿のチケット売り場は混雑しています。(観光シーズン)

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

ギリシャ・アテネの観光スポットパルテノン神殿

私が訪れた時は、いずれも観光オフシーズン。

観光シーズンには、長蛇の列ができています。

あらかじめ、違う遺跡のチケットブースで共通チケットを購入することで、パルテノン神殿を訪れた時には、並ばずして入場することができちゃいます。

どこでチケットを買うのが良いか?

ズバリ、「ローマンアゴラ」

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

このフェンスを入って、右側には小さなチケットブースがあります。

こちらで、共通チケットを購入しておくことで、パルテノン神殿での長蛇の列に並ばずに済みます。

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

アテナ・アルケジェティス門(Athena Archegetis)で、通称バザール門が正面入り口にあります。

モナスティラキ駅からもすぐの場所です。

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

ギリシャのおすすめ観光スポット・ローマンアゴラ

 

場所はモナスティラキ駅から近い

アテネの観光で中心となる場所はいくつかありますが、そのうちのひとつがモラスティラキ駅です。

アテネの主要中心駅の地図

アテネの主要中心駅の地図

周辺には、おみやげ屋さんやレストランがたくさん立ち並ぶスポットなので、アテネ観光では必ず行く場所です。

ここからほど近い遺跡が、ローマンアゴラ、ハドリアヌスの図書館、古代アゴラ。

まずはここのいずれかを訪れて、チケット売り場で共通チケットを購入しましょう。

しかし、ここのローマンアゴラは、わざわざ中に入らずとも外から見れちゃいます。

時間に余裕のない人は絶対に行かない場所。

アテネの観光に余裕がある人は行きましょう。

ハドリアヌスの図書館もしくは、ローマンアゴラの後に、次へ向かうは古代アゴラ。

●古代アゴラ

アテネを観光する際には、グーグルマップで行き先を入力すると簡単に道順を教えてくれます。

ほとんどの遺跡が歩いて見て回れる距離。

ここは、パルテノン神殿と、博物館、ゼウス神殿の次に、時間が許すのであれば、古代アゴラもぜひ行きましょう。

単独チケットだと、10ユーロ。

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ここの古代アゴラ遺跡は、とにかく広い。

時差ボケや、疲れている時には絶対に訪れてはいけない場所です。

もう、歩くのが嫌になります。

アテネのおすすめ観光スポット・古代アゴラ

アテネのおすすめ観光スポット・古代アゴラ

 

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

この辺りは、古代ギリシャアテネで、商業と政治の中心地だった場所。

昔の人々の生活ぶりをイメージしながら歩くのがポイントです。

何かを感じ取ってください。

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

アグリッパの音楽堂の遺跡です。

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

教会もありますね。

中に入ることもできますよ。

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

もし私が観光案内をするのであれば、ここまでは何としても連れて行きたい。

この古代アゴラの場所には数カ所のポイントがあります。

●1番の見どころ

ヘファイストス神殿

パルテノン神殿とほぼ同時代に建てられたとされる神殿。

見た目の通り、ギリシャではもっとも保存状態の良い古代建築物です。

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

神殿ってこんな感じなのです。

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

これは、絶対に見ておくべき神殿ですよ。

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

ギリシャ・アテネの観光スポット・ヘファイストス神殿

もう1度お伝えしますが、古代アゴラ内はとにかく広い。

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

ギリシャ・アテネのおすすめ観光スポット

日本からの長い移動で、疲れが溜まったまま観光すると絶対に疲れます。

しかも時差ボケだってあるはず。

この辺の観光は2日目以降からが良いでしょう。

このファイストス神殿は壊されることなくそのまま残っているので、神殿というものを理解が深まると思います。

相当すごい古代遺跡物なのに、あまり人目に晒されていないのがポイント。

穴場的な神殿ですが、見る価値はありますので、アテネを訪れたの際にはぜひ予定に入れてください。

2日目の夜は、またまた日本食を食べに!!

日本食率高すぎるよねぇ。

日本に住んでいる人であれば、わざわざ海外旅行中にこれほど日本食を食べにいくことはないでしょうけど、、ヨーロッパを4ヶ月旅行してきたので、日本食が恋しいわけです。。

この日に訪れた日本食レストランはホテルからも徒歩5分。

こちらです。

ギリシャアテネの日本食レストラン

ギリシャアテネの日本食レストラン

ギリシャアテネの日本食レストラン

ギリシャアテネの日本食レストラン

天ぷらと、うなぎをいただきました。

ギリシャアテネの日本食レストラン

ギリシャアテネの日本食レストラン

ギリシャアテネの日本食レストラン

ギリシャアテネの日本食レストラン

職人さんは日本人の方です。

さて、食後は少しホテル周辺を散歩。

アテネ市内の夜の風景

アテネ市内の夜の風景

アテネ市内の夜の風景

アテネ市内の夜の風景

夜のアテネ市内は、夜風がとても心地よい。

都会なので、夜だというのに人もたくさん歩いていますし、アテネのお店は夜遅くまで営業しています。

★アテネ観光滞在3日目

朝は、ゆっくりおきてスタバで朝食。

アテネのスタバ

アテネのスタバ

その後1度ホテルへ戻り、向かうはゼウス神殿。

こちらも時間に余裕があるのであれば行ってください。

ホテルからゼウス神殿までも、徒歩で15分ほど。

●ゼウス神殿

ギリシャ神話に登場する神々の中でも、全知全能の最高神と言われるゼウス。

そんなゼウス神に捧げるために作られた神殿がこちらのゼウス神殿です。

ハドリアヌス門が出迎えてくれます。

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

単独でのゼウス神殿入場は6ユーロ。

この日は、4ユーロでした。

共通チケットの30ユーロがお得ですよ。

ゼウス神殿

ゼウス神殿

アテネのゼウス神殿入り口

アテネのゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

もし建物が残っていたら、パルテノン神殿をはるかにしのぐ大きな神殿でした。

コリント式と呼ばれる円柱の神殿跡。

元々は、104本からなる美しい神殿ですが、現在は15本しか柱が残っていません。

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

ゼウス神殿からは、アクロポリスのパルテノン神殿を綺麗に見ることもできるんです。

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

アテネ・ゼウス神殿入り口

こちらのゼウス神殿もフェンス越しに遠くから見ることができますが、ぜひ入場して見学してください。

間近で見る円柱の柱は本当に歴史を感じてしまいます。

アテネのゼウス神殿

アテネのゼウス神殿

間近で見ることができる1本1本の柱の大きさに圧倒されます。

アテネのゼウス神殿

アテネのゼウス神殿

柱の上部にはお花のような飾りが施されています。

これが、コリント式という柱だそうです。

風化されていないのがすごいですよね。

アテネのゼウス神殿

アテネのゼウス神殿

嵐で倒れたとされる柱もそのまま残されています。

アテネのゼウス神殿

アテネのゼウス神殿

こんな感じで柱が作られているのね、、、

過去にアテネを訪れた時は、フェンス越しに見学。

今回は、共通チケットを購入したので初めて入場して見ました。

このゼウス神殿もぜひ入場することをお勧めします。

近くで見るのと、フェンス越しで眺めるのでは圧倒的な違いがあります。

ゼウス神殿の見学は1時間もかかりません。。

椅子もあるので、ゆっくりと椅子に座って歴史を感じてください。

あまり自撮りをすることはありませんが、なぜか見知らぬ人に写真を撮ってもらいました。

ゼウス神殿をバックに!!

良い思い出です。

次へ向かうは、アクロポリス駅から地下鉄に乗ってショピングモールへ。

アクロポリス駅

アクロポリス駅

服が欲しかったので、ショッピングモールで購入しました。

アテネのショッピングセンター

アテネのショッピングセンター

カフェで少し休憩をして、ホテル近くの駅まで帰りました。

グリークコーヒーがとても美味しい。

アテネのショッピングセンター

アテネのショッピングセンター

アテネの地下鉄の乗り方はこちらの記事をどうぞ!!

さて、ホテルに戻って少し休憩。。。

ホテルの立地が良いと、本当に便利です。

海外旅行では、立地の良いホテルに宿泊するのがポイントだなぁ。

今回宿泊した周辺には、高級ブティック通りもあったので、散策。

ちょっと欲しいものがあってお店へ行ったけど、売っていなくて残念。。。

こうなったら、帰りの空港の免税店だな。。。

3日目の最後の夜は、こちらで夕食をいただきました。

韓国系の日本食・韓国レストランです。

アテネのレストラン

アテネのレストラン

アテネのレストラン

アテネのレストラン

ブルコギ定食を注文!

アテネのレストラン

アテネのレストラン

アテネのレストラン

アテネのレストラン

ご飯の後は、アクロポリスに輝くパルテノン神殿のライトアップを軽く見に行ってきました。

アクロポリスに輝く夜のパルテノン神殿

アクロポリスに輝く夜のパルテノン神殿

アテネに滞在するのであれば、ぜひこちらのライトアップも見ておきましょう。

神秘的でとても美しいですよ。

アクロポリスに輝く夜のパルテノン神殿

アクロポリスに輝く夜のパルテノン神殿

★アテネ観光スポットのまとめ

1位 パルテノン神殿(アクロポリス)

2位 ゼウス神殿

3位 古代アゴラ

4位 ローマンアゴラ

5位 ケラミコス遺跡

 

1位 パルテノン神殿(アクロポリス)

ここは、アテネ観光の1番の観光ポイントです。

どんなに時間がなくても、ここだけは行っておきましょう。

紀元前3000年ごろの古代ギリシャでは、丘の上からアテネの街を見下ろす都市の象徴でもあった神殿を建築したのが最初です。

パルテノン神殿と一緒の場所なのですが、6人の少女像「エレクティオ神殿」も必見です。

少女の姿がとても素敵。

少女がいる建物が、エレクティオン神殿。

アテネの繁栄と栄光を象徴する神殿。

パルテノン神殿には、3回ほど行っていますが、何度行っても表情が違います。

今回訪れた時は、時間を機にすることなく数時間ぼーっとしていました。

間違いなくパワースポットですから。

2500年以上も前に建てられたとされる場所で、何かを感じましょう。

2位 ゼウス神殿

こちらのゼウス神殿も忘れずに。

3位 古代アゴラ

古代アゴラでは、とても保存状態の良い「へファイストス神殿」を見てください。

4位 ローマンアゴラ

5位 ケラミコス遺跡

アテネの他の記事はこちらです。

★ヨーロッパへ旅行に行く人必見!旅費を節約する方法

 

●海外旅行保険を無料にする方法

海外旅行で必ず入っておいた方が良い海外旅行保険。
平均して、5000円〜10000円の料金がかかります。
もちろん旅行中に怪我などしないほうが良いですが、せっかくの保険も無駄です。
わざわざ海外旅行保険に入るのではなくて、楽天カードを海外旅行に持っていくだけで、保障が受けられるんです。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

楽天カード付帯の無料海外旅行保険内容

楽天カードに入会すると、海外旅行保険として下記の内容の通りの保障が受けられます。
海外旅行に必要なカメラやその他のデジタル関連グッズも、万が一の時に保障が受けられるので安心です。
詳細はこちらをご確認ください。

保険の種類 保険金額 楽天カード
傷害死亡・後遺症害 最高額 2000万円
傷害治療費用 1事故の限度額 200万円
疾病治療費用 1疾病の限度額 200万円
賠償責任(免責なし) 1事故の限度額 2000万円
救援者費用 年間限度額 200万円
携行品損害(免責金額3000円) 年間限度額 20万円

 

ポイント還元

ポイントがとにかく貯まるんです。100円につき1円相当。他にもポイントアップのサービスが。
・楽天トラベルでいつでも2倍

・楽天市場でいつでも4倍

・楽天ダイニングポイント2倍

・街の加盟店で最大ポイント3倍

この貯まったポイントはあらゆる場所で利用可能。

セキュリティ面も充実

・カード利用お知らせメール

・不正利用探知システム

・本人認証サービス

・ネット不正安心制度

・商品未着あんしん制度

・カード盗難保険

楽天カードの作り方

カードはネットからお申込みが可能です。

下記のページから申し込むと、すぐに入会審査の結果が届きます。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

●海外旅行必須ネット環境!お得なグローバルWifi

海外旅行でパスポートの次に必要かも!
スマホです。
海外でも日本にいる時と同じようにスマホを使いたい!
知らない土地では、スマホの地図が超便利!v 業界最安値のグローバルWifiは、間違いないサービスでいつでもネットにつなげることができちゃいます。

グローバルWifiの申込み方

1.下記のリンクから申し込む

料金が最安値のグローバルwifiの詳細を見てみる

2.当日に空港でWiFiをかりる

3.帰国したらそのまま空港でWifiを返す

オンラインでお申し込みできるので、わざわざ店舗に行く手間も省けちゃいます。

空港で借りて、空港で返却。

便利な世の中です。

★ヨーロッパ旅行をお得に予約する方法

 

●やっぱりお得なおすすめツアーならHIS

ヨーロッパへ旅行を計画している方。

HISで安いツアーを探してみてください。

大手の旅行会社なので、安心して出発できるのが良いですね。

色々なお得なツアーがあるので、一度みてみてください。

●自分で予約する人は、こちらのサイトがお得です!

自分で計画を立て、全ての予約を個人で取りたい人は、こちらのサイトが超お得でおすすめ。

航空券とホテル代を一緒に予約すると、驚きのお値段になったりすることもあります。

どれも間違いなく信頼できるサイトですので、安心してご覧ください。

エクスペディアからホテル検索をする

booking.com

Agodaからお得なホテルを検索する

Hotels.com

旅費を安く抑えたい人は、エクスペディアで飛行機とホテルを一緒に探すのがポイントです。

外旅行はホテルと航空券の一緒の予約が超お得なのをご存知ですか? AIR ➕割」で大幅割引♫

私もホテルの予約時はエクスペディアを利用しているのですが、、エクスペディアはホテルの予約だけではなく航空券も一緒に予約ができてとっても便利。

特に、「AIR+割」を利用して予約すると、宿泊費用や航空券費用が実質100%オフになったりと、ホテルと航空券の同時予約はお得感が満載です。

5月の24日から4泊をタイのバンコクで航空券とホテルで検索してみます。

ホテル同時予約でお得に

ホテル同時予約でお得に

なんと、バンコクに4泊して、ホテルと航空券がついて、37,050円で予約ができちゃいます。

約37,050円という価格はホテル4泊の宿泊代金に加え往復の航空機チケット代金も含まれてこのお値段です。価格は随時変わりますが、予約時の価格は保証されますので、安心してくださいね。

ホテル同時予約でお得に

ホテル同時予約でお得に

を予約すると、航空券も選択できるようになります。

直行便でなくて、乗り換えを選択するとさらに料金がお安くなったりもします。

飛行機とホテルの超お得な予約

飛行機とホテルの超お得な予約

基本的にこのような感じで予約すると、ホテルと航空券が超お得に予約できちゃいます。

飛行機とホテルの超お得な予約

飛行機とホテルの超お得な予約

航空券とホテルを同時予約すると超割引に!

他の方のクルージングブログも面白いですよ。 クルージングランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ にほんブログ村