豪華客船クルー・スコットランドのインバーゴードンとスクラブスターで孤独のグルメ

アテネの下船まで残り!

2018年8月13日(スコットランド・スクラブスター)

スコットランド、、、

あー、、、8月だというのにとても寒いです。

昨日は、インバーゴードンという小さな街。

今日は、スラブスターという、またまた小さな街に寄港しています。

 

まずは、インバーゴードンからです。

地球は丸いのね

地球は丸いのね

丸い地球で改めて位置を見てみると、不思議な感じ♪♪

いつものように朝の仕事をこなし、船を脱出(^.^)/~~~いけぇ~無事に脱出成功です。

うう、、それにしても寒い、、、このインバーゴードンという町は、有名なネッシーのいる湖でもあるネス湖にアクセスできる街でもあります。

えええ??ネッシーなんていないよ!!まあ、いないでしょうけど、、、ネス湖に行ってみたい、、、

インバーゴードンからネス湖

インバーゴードンからネス湖

お客さんたちは、オプショナルツアーに参加して観光名所を観光中。私はといえば、港から歩いて2分の場所にあるメインストリートへ。

インバーゴードンメインストリート

インバーゴードンメインストリート

メインストリートは、200mくらいで終わっちゃいます(^.^)/~~~

カフェが1件あったり、スーパーマーケットがあったり、古着屋さんがあったり、雑貨屋さんがあったり、、、これだけなんです。

 

↓の画像はメインストリートから一本路地裏に入った場所にあるお家。

こんな感じの街並みです。ちょっと寂しいですよね。

イギリスっぽいですね

イギリスっぽいですね

いつものPokefiをオンにして、Siriにレストランを聞きます。

一キロ先くらいにある、英国レストランに歩いて向かいました。歩いてる場所は畑がある一本道。うーんん、このまま進んでいいのかなぁ??と思いながらもGPSが示しているのですからね、、歩きましょう。

途中で犬の散歩をする男性に遭遇したので、GPSを見せて聞いてみました。

なんと!!!

そんなところにそのレストランはないよ!!との回答。

ええええ??じゃあ、どこなの??

歩いてはいけないよぉ・・(*´Д`)だって。

チーン(*´з`)♪♪心の中で鐘の音が鳴りました。

メインストリートまで戻ってタクシーを探したらいいよ。とアドバイス。

じゃあ、戻りましょうか。すでにここまで20分は歩いたなぁ。また20分の道のりを歩くんですが、、マラソン好きな私には無問題!!ま、こういうこともあるよね~。

メインストリートまで戻ります。タクシーがいない、、、

プライベートハイヤーとかかれたメルセデスを発見。若いお兄ちゃんが何やら携帯でワァワァ喋っていました。話し終わるのを見計らって聞いてみます。

なんと、帰り道だからタダで乗せて行ってあげるよ!!!って言っています!!

?????私の英語の理解力おちてる?????とも一瞬思いましたが、どうやら本気で乗せてくれるようです。

インバーゴードンの優しい兄ちゃん

インバーゴードンの優しい兄ちゃん

このメルセデスで送ってくれました。ありがとう。やっぱりベンツは乗り心地がいい。イギリスにいますけど、ドイツ車万歳ですね。

お店に付いたときは、USドルで10ドルを上げました。ポンドはなかったので、、、そしたら、アメリカドルなんてもらったことないからと、すごく喜んでくれました。

インバーゴードンでの孤独のグルメはこんな感じのお店です。

インバーゴードンTomich Cafe

インバーゴードンTomich Cafe

お店の人は家族経営なんでしょうね。とてもフレンドリーでいい感じです。メニューもたくさんありましたが、なぜかまた昨日のエディンバラに引き続きハンバーガーを注文。

多分、オーナーの女性です。とても親切でした。

インバーゴードンのレストラン

インバーゴードンのレストラン

注文したハンバーガー。外国っぽいですね。

このポテトが甘くて絶品でした。全部は食べれませんでしたけどね。

ハンバーガー自体は、(-_-メ)

インバーゴードンのレストランハンバーガー

インバーゴードンのレストランハンバーガー

食後に頼んだ、いつものソイラテ。

このレストランでPokefiを使って、ブログの記事の手直しをしたり、画像をアップしたりしました。

エディンバラの画像をアップすることができましたよ。

インバーゴードンのレストランでソイラテ

インバーゴードンのレストランでソイラテ

そろそろ時間なので船に戻りましょう。

18時にインバーゴードンを出港して、向かうはさらに北のスクラブスター。

朝の9時には寄港しました。この港はテンダーボート(救命ボート)です。

朝の仕事を終えて、今日も安定の脱出に成功!(^^♪最近成功率が高いです(^.^)/~~~

テンダーボートで揺られること、5分。

テンダーボート

テンダーボート

港の岸に着岸しました。港周辺にははっきり言って何もなさそうですね。無料のシャトルバスを発見。お客船と一緒になってシャトルバスに乗って、向かうは中心街です。

5分くらいで到着しました。うん、このスクラブスターという町も、昨日に負けず小さな街のようです。

スクラブスター

スクラブスター

相当、北の方に来ましたよ。

イギリス、グレートブリテン島の北部、大西洋に面したターソ湾の北西部に位置します。スクラブスター港は漁業の拠点、北部オークニー諸島へのフェリー・ターミナル、北部ヨーロッパとの貿易の中心地として重要な港です。

街中に到着しましたよ。
うん、今日も相変わらず寒いです。
ダウンジャケットを着ている人もたくさんいます。
スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

最初はここのカフェに入りました。カードが利用できないとのことでしたので、仕方がなく出てきました。

次に行ったカフェもカードが使えない!!

Oh Noです。

やっぱりポンドが必要なのか??ここまで来たら、意地でも両替はやりたくなくなりました。(笑)

スクラブスターの街並み

スクラブスターの街並み

でも、ここにはもう一軒カフェがあるのを最初に歩いて知っていました。そこに行ってみましょうね。

やったー!!カードが使えるみたい。

スクラブスターでの孤独のグルメは、ソイラテ、ホットサンドです。

今日は朝食を食べなかったので、お腹が空いていました。ホットサンドが美味しい♪♪(^.^)/~~~

caffe cardosi スクラブスター

caffe cardosi スクラブスター

スクラブスターカフェ

スクラブスターカフェ

今日は他には特に回ってみるところもなさそうですので、このカフェで超ゆっくりできそう。

最近いろんな都市やカフェなどで思うのですが、フリーWifiが思いのほか使えない。お店によってはもともとなかったりするのは論外なんですが、あったとしてもすごく遅いんです。

最初に会員登録が必要だったり、電話番号を入力してSMS認証だったり、、、

やっぱり自分でポケットWifiを持ち歩くのが便利なんです。

そろそろ、シャトルバスに乗って船に帰りましょうね。

他の方のクルージングブログも面白いですよ。
クルージングランキング