客船でのネット事情?廊下の床屋?ドリンクサービス?クリーニング?

2017年10月15日

ごきげんよう♬

ゆうとぴあです♪

世界を周遊する客船でお仕事をしながら、今日も世界のどこかを旅しています。

そんな客船は超がつくほど豪華な船です。

でも、、

お客さんは豪華な気分を味わえても、私は働き蜂のごとく毎日お仕事をしてるんですよ♪( ´θ`)

それでもお金を稼ぎながら、世界各国の名所を見て回れるので、幸せな毎日を過ごしていると思います♫

ここをクリックで生存確認(現在地)がわかります。

 

この日は秋田港に寄港しました。秋田は生まれて初めて行く場所です。

休憩時間を利用してちょっと下船してみました。

港には屋台が用意されています。

といっても2時間の休憩しかないので、サクサク歩きます。目的は近くのコンビニ。(笑)

私は日本人ですが何と言っても四年七か月振りの日本ですからね。

コンビニでさえも行きたくて行きたくてたまらないのです。ローソンがありました。

目的はローソンでおにぎりを買うことと、デザート、チョコレートドリンク。そして無料のWifiを使うためです。

 

インターネット事情

ここで船でのインターネット事情を解説します。

船の中は港に寄港していない限り、ほとんど圏外です。そこで船内にはクルー専用のインターネット回線があります。

しかし、有料です。料金ですが、666MBのデーター量でUS$40します。

これは自動販売機で販売されているので購入後にパスワードを入れるだけです。

このクルー専用の回線は衛星回線でつながっているために速度も速くはありませんし、金額もそこそこ高いんですよね。

基本的な使用目的は、家族とのラインのやり取りやちょっとした調べもの。

動画を見ようものなら速攻で利用可能データを使い切ってしまいます。

 

ラインでのやり取りだけなら相当使えますね。

ただ、ブログ記事のアップロードでは使えないので、普段は時間のある時に記事を書いておき、寄港地でフリーwifiを探して記事を更新するといった感じです。

廊下の床屋さん

船の中にはお客様用に美容室があります。

クルーも利用可能なようですが、そこそこの金額がとられるようです。当たり前ですよね。

クルー専用のキャビンの廊下には夜になると、あちらこちらで簡易的な床屋さんがオープンします。

やっているのはもちろんクルーの人。フィリピン人の人たちです。しかも金額がなんと$5ドルです。安っ!!

こんな感じです。こっそりとパシリ!!!ちなみに私も昨日この人にカットしてもらいました。しかも腕も悪くないんですよ。そこら辺の安い床屋さんよりもよっぽど上手でした。

 

ドリンクサービス

またフィリピン人の人は、クルーのキャビンに飲み物を届けてくれるサービスもやっています。

もちろん有料ですが、、、でも安いんです。

例えばコーラーを1本1ドルで届けてくれたり、アルコールも格安で配達してくれたり。

ほんとフィリピン人の方は商売がお上手です。床屋さんに至っては、お給料以上に稼いだりしているようですよ。

 

クリーニングサービス

またまたフィリピン人の方。クリーニングもやってくれるんです。

基本的に制服は無料でクリーニングをしてくれるのですが、船内が広いためクリーニング行くのも結構面倒だったりします。

そこで、クリーニングの部署で仕事しているフィリピン人の方が僕の部屋に毎晩きてくれて制服を持って行ってくれます。

そして翌日に届けてくれるのです。

料金は一か月$25ドルです。

僕ももちろん頼んでますが、お金を払いたくない人は、自分でクリーニングの場所までもっていって、新しいのをピックアップしないといけないわけです。

少しでも時間をセーブしたい人であれば、このサービスはとっても貴重なサービスですね。

 

このように、船内には面白いことが盛りだくさん。ほかにもマッサージしてくれる人や、いろんなサービスがあります。マッサージの話はまた次回。

それでは、今回はこの辺で!

ゆうとぴあでした。

ゆうとぴあ
ツイッターやインスタではブログ情報や写真を発信しています!気になる方はゆうとぴあ(@cruiselexus)をフォローしてね♫