クルーズ船クルー乗船前日の日本帰国まで!いざ横浜港へ

2017年10月8日(オーストラリア・成田)

 

ついにこの日がやってきました。

 

明日には横浜港から船に乗船です。オーストラリア在住の私は前日にオーストラリアを離れ、日本入りです。横浜港までの移動は、全て会社が手配してくれました。
出発数日前から、友人らとのお別れをするために、親しい友人たちに食事をしてもらったり、貴重な時間を共に過ごして頂きました。

 

みなさん本当にありがとうございました。

 

出発が近づくにつれて、いよいよだなぁ~という実感と、家族や友人と会えなくなる寂しさなど戦っていました。でも、案ずるより産むが易しいです。

 

野良猫を見るだけで、涙を出すことができる人間なので、いろんな場面で涙を我慢。今朝の空港での8歳の息子とのお別れには、大粒の涙が。この記事を書いてる今でもウルウルです。でも、きっと息子も私も大きく成長して再会出来る事と思います。息子はなにを考えたでしょうね。

 

さて、飛行機でオーストラリアの国内をまずは、移動しました。

 

 

到着したブリスベンの空港。
まずはターミナルを移動して、国際線のある建物へ。乗り換え時間が90分しかなかったので、飛行機の遅延が不安でしたが、無事定刻通り出発してくれたので、なんとか国際線にも無事に乗ることができました。

 

 

じつは、今回四年ぶりの日本帰国です。
出国するのが久しぶりだったため、出国審査がほぼほぼコンピューター化されていたことに、衝撃を受けました。飛行機出発する時も、しばらく離れるオーストラリアに心の中で感謝!!!!ありがとう!!またねー
超、、、寂しい。。。。。

 

自分で選んだ道とはいえ、今回の新しい門出はなかなか寂しいもんです。

 

今は成田行きのカンタス航空のなかです。食事も終わり、出発して四時間が立ちましたが、明日からが本番なんですよね。

 

 

今日はこのあと成田ヒルトンに宿泊して、朝には憧れのダイヤモンドプリンセスとの初対面。
なんってたって相手はプリンセスですからね。失礼のないようにしないといけません。これから船で仕事することになりますが、今日のこの複雑な心境をいつまでも忘れないよーに。

 

あ、そういえば、ブリスベンの空港での愛用のサングラスが壊れてしまいました。
飛行機の免税カタログにお手頃価格でサングラスが。。。。
CAの方に、お願いしましたが三時間たったいまでもまだ持ってきてもらえず、、、、(笑)

 

無事に日本に帰国。空港にはお迎えのエージェントの方が。ありがとうございます。南アフリカから来た、シャノンさんという女性の方が先に到着していて一緒にホテルまで。

 

チェックインを済ませ部屋に到着。成田ヒルトン宿泊というだけあって、さすがです。
お部屋も奇麗だし、夕食バイキングも超豪華。黒トリュフのスープやら、びっくりする料理が並んでいます。

 

日本での食事は四年ぶりだけあって、お腹がいっぱいになるまで時間をかけて頂きました。

 

 

ちなみに、お部屋ではフィリピンからきて明日一緒に乗船するシンという男性と一緒になりました。彼はすでに6年以上船でウエイターさんとしてお仕事をしているベテランさんです。故郷には一歳になる息子を残して仕事に来たとか。。。うーん、、、みんなそうなんだぁ~。

 

色々話を聞きながら、コンビニでハーゲンダッツのアイスを買ってきておいしく頂きました。

 

さて、明日は早くから横浜港までついに移動です。

 




使いやすさ抜群!!
WPテーマ「ハミングバード」

当ブログでも利用している初心者にも使いやすくて、綺麗で見やすさ抜群。スマホからの見やすさ、操作性も文句なし。わかりやすい操作性でSEO対策も。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA