ネス湖のネッシー・インバネスで買わなきゃいけないお土産はこれ!【スコットランド】

 

2019年8月11日(スコットランド・インヴァネス)

 

ごきげんよう♪

ゆうとぴあです♬

6つ星の超豪華客船でお仕事をしながら、世界を旅してまわっています♪( ´θ`)

朝起きると、昨日とは違う街!

毎日、世界の素敵な街を探索できるのが、とても幸せ。

船でのお仕事は辛いこと、大変なこともたくさんあるけれど、やりがいを感じるお仕事です。

今日は、スコットランド。

インバネスのネッシー

インバネスのネッシー

イギリスの上です!

船が寄港した港、インバーゴードンという名前の港。

ちょうど一年前にも訪れました。

とてもとても小さな街。

その時の記事はこちら

今日は、シャトルバスが出ていたので、車で40分ほど離れた、インバネスという街へ行ってきました。

さて、この街には何があるのでしょう??

 

★ネス湖のネッシーが居る?インバネスの街

インバネスのネス湖にいるネッシー

インバネスのネス湖にいるネッシー

ネッシーって聞いたことありますか?

未確認生物として、有名でしたよね?

あれ??

知らない??

年代かなぁ。。。。

伝説の怪獣、ネッシーで有名なネス湖は、スコットランドのインバネスという街。

インバネスとは、ネス川の河口という意味を持っています。

この市内を流れる川は、ネス湖を水源とする川。

ネス湖を水源とするネス川

ネス湖を水源とするネス川

そのネッシーが出現したというのが、ここインバネスにあるネス湖だったんです。

当時話題になったネッシーの画像

当時話題になったネッシーの画像

ネッシーがブームだったのが、1930年頃から70年代にかけてだったようです。

今こうしてみると、明らかに大きさに違和感がありますよねぇ!

その後、このブームをを巻き起こす元となった写真が捏造だったと1993年に暴露されました

現在では、ネッシーブームはほぼ去ってしまって、過去のものですね。

それでも、あれだけの騒ぎを起こしたネッシーですからね。

ほぉ〜、、、一生のうち、ネス湖に来ることなんて早々ないですよ!!

マニアックだゼェ!

ネッシーのぬいぐるみを購入しちゃった。。。

まぁ、なんてミーハーなのでしょう♪( ´θ`)

インバネスで購入したネッシーの貴重なぬいぐるみ

インバネスで購入したネッシーの貴重なぬいぐるみ

インバネスで購入したネッシーの貴重なぬいぐるみ

インバネスで購入したネッシーの貴重なぬいぐるみ

インバネスで購入したネッシーの貴重なぬいぐるみ

インバネスで購入したネッシーの貴重なぬいぐるみ

 

★Tunnock`s Tea Cakes and caramel wafer

スコットランドのタンノック社

スコットランドのタンノック社

スコットランドのブランドのタンノック社

パッケージがレトロ、しかも美味しいんです!

すごく可愛いパッケージなんです!

スコットランドのタンノック社

スコットランドのタンノック社

1980年に創業されて、今でも家族経営をされている会社なんです。

子供の絵本にも出てきたりするお菓子なので、私の子供も欲しがったりしていました。

created by Rinker
¥930 (2019/08/24 03:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

↑↑Tom Gates の本にたくさんのこのお菓子が出てきます!!

Tom Gates の本に出てくるtunnock のお菓子

Tom Gates の本に出てくるtunnock のお菓子

Tom Gates の本に出てくるtunnock のお菓子

Tom Gates の本に出てくるtunnock のお菓子

英語教育にすごく良い本です。

 

◆ティーケーキ

スコットランドのタンノック社

スコットランドのタンノック社

ベースはビスケット。

その上にとても柔らかいマシュマロが載っています。

全体をチョコレートでコーティング。

タンノック社のお菓子

タンノック社のお菓子

外国のお菓子だから、甘いと思うかもしれませんが、、、、

驚くなかれ、、甘さも控えめで、超ーーーーおいしぃ!!!

これは、大量買いしないと、後で絶対に後悔するレベル。。。

これは輸入専門店でも見かけることがない商品です。

レアですよ。

ひとつひとつ包装されているので、バラマキ土産にも最適です。

 

 

◆キャラメルウエハスビスケット

スコットランドのタンノック社

スコットランドのタンノック社

ウエハスとしっかりとしたキャラメルがミルフィーユのように層になっています。

それをチョコレートで包んでコーティング。

タンノック社のお菓子

タンノック社のお菓子

これは、輸入お菓子専門店でも購入できますが、結構なお値段します。

スコットランドでは、安い!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#foodfromhome #tunnock #mcvities #nestlechocolate #mums #chocolate #lækkerier #chokolade

💖 Jonna 💖さん(@jonnapigen)がシェアした投稿 –

 

★インバネスでお世話になったカフェ

 

インバネスのおすすめカフェ

インバネスのおすすめカフェ

ネス湖の街、インバネスで入店したカフェはこちら。

昨日のエディンバラ同じ、Cafe Neroです。

北欧は、Espresso house

そしてイギリスや、スコットランドでは、Cafe Neroがおすすめ!

今日は、モカを飲みながらネット作業をしていました。

インバネスのおすすめカフェ

インバネスのおすすめカフェ

椅子も、ふわふわのソファ席があったりするなど、とても居心地の良い空間を提供してくれるカフェです。

そして何よりも大事なのが、Wifi のスピードも素晴らしい。

お手洗いも綺麗だし、、総合評価が素晴らしいカフェなのです。

 

スコットランドのインバネスという街は、とても小さな街だけど可愛らしい街でした。

ネス湖のネッシーのお陰で、すごい収入があるとか。。。。。

 

ネッシーの捏造をした人のおかげで一躍有名になったすごい街なんですね。

一生のうち一度は訪れてみてはいかがですか?

 

クリックしていただけると励みなります。

他の方のクルージングブログも面白いですよ。
クルージングランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村