ビートルズの有名な横断歩道ジャケット・アビーロードへの行き方やお土産

 

2019年5月26〜27日(グリニッチ・ロンドン)オーバーナイト

こんにちは♬

ゆうとぴあです。

6つ星の超豪華客船でお仕事をしながら世界を旅しています。

グリニッチ・ロンドン

グリニッチ・ロンドン

今日は、イギリスはロンドン近郊にあるグリニッチに寄港しています。

あの有名な、グリニッチ天文台があるところ。

グリニッチからロンドン市内までは、電車で30分もあれば行けちゃいます。

 

しかもオーバーナイトです。24時間以上の停泊です♫夜も出かけられるんダァ。

世界の三大都市でもあるロンドン!

やりたいこと、行きたい場所がたくさんありますよね。

まずは、世界一有名な交差点として知られるアビーロードへ行ってみましょう。

2010年には文化遺産にまで登録されてしまった横断歩道です

 

ビートルズ横断歩道アルバムジャケット・アビーロードへの行き方

ビートルズファンではなくても、画像だけはどこかでみたことありませんか?

この横断歩道がロンドンのアビーロードという有名な交差点。

世界中のビートルズファンが集まる聖地として、連日連夜たくさんの人たちがここの交差点に集まってくるわけです。

今となっては、これがあまりにも有名でいろんなパロディがあったりします。

ツイッターから少しだけ抜粋してみました。

面白いですよね( ✌︎’ω’)✌︎♬

話が少しそれちゃいましたが。。。。。

では、アビーロードへはどうやって行ったら良いのか???

 

◆地下鉄がわかりやすい!

ロンドンに来たからには、アビーロードへ行ってみましょう。

ロンドンの地下鉄は東京並みに発達しています。さすがは大都会!全てにおいて洗練されているロンドン。

あなたがロンドンのどこにいようが、目指すはここ!

St John’s Wood 駅を目指します。

この下の画像がロンドンの地下鉄が利用できるオイスターカード。

日本のSuica的なものです。これにチャージしておくと、ロンドンの移動がとても便利です。

ロンドンのオイスターカード

ロンドンのオイスターカード

地下鉄の雰囲気はこんな感じです。

乗り方は特に難しいこともなく、都内の地下鉄と同じ感覚。

ロンドンの地下鉄

ロンドンの地下鉄

こちらが、アビーロードの最寄りの駅 [St Jonh’s Wood] です。

St John's Wood Station

St John’s Wood Station

今は、旅行中でもスマホが使えると思うので、グーグルマップで調べるのは、St John’s Wood 駅.

◆駅からは徒歩ですぐ

最寄りの駅から、アビーロードまでは徒歩で5分程で行けました。

駅に着くと、必ず同じ目的の人たちを見かけると思います笑

ついにアビーロードに来ちゃいました。

ロンドンのアビーロード・ビートルズ

ロンドンのアビーロード・ビートルズ

私は別にビートルズの大ファンという訳ではありませんが、それでもビートルズの曲は大好きです。

世代に関係なくこれほど世界中の人に認知されているグループってなかなかスゴイ事ですよね。

ここに着いたのは、11時頃でしたが、周辺には人だかりが!

普通の住宅街にある交差点なので、車も走っています。

ここに来たからには、やはりシャッターチャンスが大事です。

1人で行ったとしても、たくさんの観光客同士で写真を撮りあっているので、誰かにお願いしましょう。

みんなそれぞれ例のポーズで写真を撮っているのですが、それを眺めているだけでも面白かったです( ✌︎’ω’)✌︎

私もあのポーズで写真を撮って来ましたけど、ここには載せられません、、、、、、笑

 

◆有名なスタジオも目の前に

アビーロードスタジオ

アビーロードスタジオ

 

今でも現役で利用されているアビーロードスタジオ

数々の名曲がここから世の中に発信されている訳です。

ミュージシャンにとっては聖地とされているスタジオ。

アビーロードスタジオ

アビーロードスタジオ

今でも現役のスタジオとして収録がされているので、一般人は入場禁止。

フェンス越しからのみ、建物の写真を撮影することが可能です。

また、世界中から集まるファンが思い想いにメッセージを書いていくこちらのスタジオの壁。

アビーロードスタジオ

アビーロードスタジオ

ちなみにこちらの壁は3ヶ月で、塗り替えられるようです。

◆アビーロードスタジオ横にはお土産やさんも

アビーロードスタジオ横にあるお土産やさん

アビーロードスタジオ横にあるお土産やさん

スタジオ横には、オフィシャルグッズを販売しているお土産やさんがあります。

ビートルズファンであれば、テンションマックスになること間違いありません。

Tシャツや、キャップ、文房具、トランプ、ドラムのスティック、あらゆるビートルズ関連グッズが販売されています。

下の画像がアビーロードのストリートサイン!!

本物、、、かっこいいなぁ。

アビーロードのストリートサイン

アビーロードのストリートサイン

アビーロードのお土産やさん

アビーロードのお土産やさん

お土産やさんに入る入口の通路がこんな感じでした。

ここも横断歩道をイメージしていますね。

アビーロードお土産やさんの入口通路

アビーロードお土産やさんの入口通路

ちなみに私が購入したお土産はこちら!

ビートルズファン必見!!トランプです。これはビートルズ大好きの友人に。

アビーロードのお土産トランプ

アビーロードのお土産トランプ

ビートルズのアビーロードマグネット。これもビートルズファンの友人に。

アビーロードのお土産マグネット

アビーロードのお土産マグネット

ちなみに、アビーロードの横断歩道には、元祖お土産やさんを経営しているという、おじさんがビラを配っています。

ビラに書いてあった地図を見る限り、場所が少し離れているので集客が大変なのでしょう、、、可哀想、、、

私も行こうとしましたが、結局面倒になったので断念、、、

コレがその少し離れた場所にある元祖(自称)アビーロードのお土産屋さんのビラです。

アビーロードのお土産やさん

アビーロードのお土産やさん

アビーロードのお土産やさん

アビーロードのお土産やさん

 

最寄り駅にもビートルズカフェが

St John's wood駅にあるビートルズカフェ

St John’s wood駅にあるビートルズカフェ

アビーロード最寄り駅のSt John’s wood駅にあるビートルズカフェです。とても小さいスペースですが、レアなグッズなどがあるかも!

旅の記念にコーヒーを飲んでみては。

st joho's wood駅にあるビートルズカフェ

St John’s wood駅にあるビートルズカフェ

ロンドンには訪れてみたい観光名所が山ほどあります。

時間が許す限り、いろんな場所へ行ってみたいと思う、欲張りなワタクシ、、、笑

ロンドンの交通機関はとても発達しているので、どこにいくにも地下鉄が便利です。

スマホの地図を使って効率よくロンドンの観光を楽しんでください。

ビートルズファンのかたは、必ずアビーロードには行くように!!感動します。

ビートルズファンにはこちらの記事もどうぞ!!

ロンドンでの観光記事はまだまだ続きます、、、、、

海外でスマホを使うために必要なものはこれですよ

海外旅行中でも、日本で使っているスマホを使えるようにする為に、レンタルのWifiをぜひ持っていきましょう。

海外旅行は好きだけど、1年のうちそんなにいけない人には、やはりレンタルWifiがオススメです。

今でこそ多数のレンタルWifi会社がありますが、なんといっても海外でスマホ使うなら業界最安値の【グローバルWifi】がオススメです。

料金が最安値のグローバルwifiの詳細を見てみる

海外でインターネットするなら【グローバルWiFi】 株式会社ビジョンが運営する、海外WiFiルーターのレンタルサービスです。

グローバルWiFiがあれば、海外でも日本にいる時と同様にスマホ・PC・タブレットで 快適なインターネットの利用が可能。レンタルWifiのシェア№1*だから安心して利用できる!

グローバルWifi

グローバルWifi

☆★☆利用シーン☆★☆
【海外旅行】
その場で現地情報の検索翻訳アプリマップアプリを使ってアクティブに!
SNSだってサクサク投稿できちゃいます!!

【海外出張】
現地に着いたらすぐメールチェックができるので、海外にいてもスピーディーに対応可能。
緊急時の国際電話も無料通話アプリや格安IP電話でオトクに通話ができます!

☆★☆グローバルWiFiが選ばれる理由☆★☆
高品質&低価格
世界30以上の通信会社と連携している強みを生かし高品質で低価格を実現!

【豊富なプラン】
高速通信4G-LTEでの提供エリアは、56以上の国と地域で業界最多クラス。
また、データ容量が1日あたり500MB・ 1GB使える大容量プランも多数の国で提供中!

業界最多クラスの受取り拠点数
受取・返却場所は国内15空港2営業所。 海外は、ハワイ・韓国・台湾で受取返却ができるなど 受取可能な場所が豊富で便利!
また、空港で受取れない方には宅配での受取り返却サービスがございます。

GOLOBAL WiFi

他の方のクルージングブログも面白いですよ。
クルージングランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村