台湾初上陸で孤独のグルメ餃子編

207年11月5日 台湾・高雄

今日は台湾の高雄というところに寄港。昨日の夜はとても船が揺れていましたけど、私はゆりかごの中で寝ているような感じでぐっすり就寝できました。いつもの朝が始まりました。

今日は寄港日なので、乗客の皆様も早起きです。朝ご飯を急いで食べて下船しようとする人が多いため、朝食会場は大変混みあっていました。

台湾。
私も初めての台湾。とても親日家の方が多いともっぱらの噂ですよね。誰の??実際に下船して少し歩いてみました。その前に、ターミナル内でいつものWifiを利用してのブログの更新作業です。Wifiをつなげるときにいつも感じるのが、何らかの登録があるのですが、いつもその国の言語なんですよね。

英語にもできるのでしょうか?探してみてますが、いっつも見つからないんです。Wifiにつなげるときはいつも適当にアイコンをクリックしてなんとかつないでいる状況なんです。

今日もなんとか無事につなげることができました。しかし、結構不安定な感じがします。ブログの記事を更新して、以前アップすることのできなかった画像もアップ完了。30分くらいで作業が完了です。

その後、先ほどまで長蛇の列だった外貨の換金所も空いていたので、残っていた香港ドルを台湾ドルへ。香港ドルが200ドルあったので、それを両替しました。いつものように台湾ドルの価値が全く分からないままお金をゲットです。(笑)

これからもう少し勉強しないといけないですよね。観光案内所の人に近くのお店を聞いて歩いて行ってみることに。

とりあえず孤独のグルメを実践しなければなりません!歩いて15分くらいの場所にもう一つの船のターミナルを発見。そのターミナルにあったカフェ的な場所に入ってみました。サンドイッチなどに並んで、水餃子??的なものもあったので、注文してみました。

ちなみにこんなにかわいい席しかあいていませんでした(笑)

台湾の人はやっぱり優しい気がしました。香港の人はどちらかというと、怖い感じでしたし、おおざっぱです。

 

アイスコーヒー付きで169台湾ドル。大体、600円くらい??安いですよね。しかもこの餃子、、とってもおいしかったんです。付け合わせの漬物達も美味です。台湾って食事が美味しいって聞いていましたが、これは期待できそう。明日は違う場所の台湾へ寄港するので、また明日も楽しみです。

目指すは台湾北部の基隆です。  いってきます。

ボンボヤージュ

これからブログでは書くことのできない船内の様子や写真などをメールマガジンで配信していこうと思います。また、クルーズ船でお仕事をしたい人に、面接のコツや応募方法などを詳しく解説もしていきます。現在準備中ですので、準備ができ次第登録フォームから見れるようになります。




使いやすさ抜群!!
WPテーマ「ハミングバード」

当ブログでも利用している初心者にも使いやすくて、綺麗で見やすさ抜群。スマホからの見やすさ、操作性も文句なし。わかりやすい操作性でSEO対策も。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください