フォーシーズンズホテルシドニーの朝食・プール・フィットネス

私が以前にクルーとして乗船していた豪華客船、ダイヤモンドプリンセスがシドニーに寄港するということで、お休みをとってシドニーに行って来ました。

 

 

夏シーズン、真っ盛りのオーストラリア。世界の豪華客船が夏のシーズンめがけて連日、入れ替わりで寄港、停泊するのがシドニー湾です。

ブログ内でお話していますが、ダイヤモンドプリンセスがオーストラリアに航海するにあたって、オーストラリア在住の私は働くことができないため、一度下船してカリブ海を航海する船に乗船しました。

オーストラリアシーズンが終了後、ダイヤモンドプリンセスに戻る予定でしたが、諸事情により考案中。ダイヤモンドプリンセスに戻るとばかり思っていたので、少しばかりやり残したことや、おいてきた私物も取りに。

 

また、家族もつれて船内にもぐりこめるように、知り合いのクルー仲間にお願いしました。現役で働いているクルーが事前に申請してくれれば、パスポート持参で船内に乗船する事が出来ます。知人枠で乗船すると、レストランで昼食を食べる事が出来たりもするので、子どもは喜ぶでしょう。

 

 

さて、シドニーでは、サーキュラーキーにあるホテル、フォーシーズンズホテルシドニーに2泊の予約を入れました。今回ホテル予約を入れたのはこちらのサイトからです。オーストラリア・シドニーの人気&おすすめホテル☆

フォーシーズンズホテルシドニー朝食

 

私は4か月振り、家族は3年ぶりのシドニー。

今回はカンタス航空のマイレージを使って自分の飛行機代分はカバーできました。去年は長距離飛行機にかなり搭乗しましたからね。

14時出発の飛行機でシドニー到着が20時です。ちょっと遅めですが、空港からホテルまではウーバーを利用します。電車もありますが、そこそこお値段がするので、ウーバー利用でもあまりかわりません。

夜の8時過ぎだというのに、こんなにウーバーを利用している人がいるんです。さすがシドニー。

 

 

ウーバーを利用してサーキュラーキー近くにあるホテルまで、37ドルでした。思いのほか全然安くて良かったです。

フォーシーズンズホテルシドニーは、絶好の立地にあります。私がシドニーに住んでいた20年前はリージェントホテルというホテルで、芸能人ご用達のホテルでした。

シドニーと言えば、オペラハウスにハーバーブリッジです。歩いて5分圏内でしょうか。ダイヤモンドプリンセスが停泊するシドニー湾にも歩いてすぐなので、このホテルに決めました。

 

 

 

アクセス

オペラハウスやハーバーブリッジ、ロックスといった地区にも徒歩でいけちゃいます。サーキュラーキーの駅が最寄りの駅。シティーを循環するバス停も近くにあります。

 

ホテルのロビー

それなりの高級感があります。いいかんじです。

ホテル自体はそこそこ年季の入った感は否めませんが、そこは一応五つ星ホテル。どこも清潔で洒落た感じの雰囲気です。スタッフも、ベル、ドアマン、フロント、皆さんプロフェッショナルです。

シドニーは大都会です。リゾート地のホテルというより、「都会のホテル」という言葉がピッタリ。

チェックインの時にはIDの提出を求められましたので、運転免許証を提出。なんだか機械に通していました。偽造とかのチェック???

 

コンシェルジェデスクもきちんとあります。

 

お部屋はこちら

今回は18階のお部屋です。

 

キングサイズベッドです。このベッドはすっごくフカフカでした。今までこんなにフカフカのベッドを経験したことがありません。基本的に硬いマットレスを好むのですが、たまにはフカフカもいいものです。

 

今回はこのお部屋に2泊します。水曜日、木曜日の平日に宿泊です。

実際の部屋の画像が↑ですね。

予約サイトの画像がこちら。きれいですよね。

 

 

ガラステーブルのデスクが窓の前にあります。壁にむかってパソコンをやらずに、外の景色を見ながらできるのでいい感じです。椅子の座り心地もよくて、外を見ながらボーっとするのもいいのかも、、、、

 

 

ターンダウンでは氷を入れて行ってくれるサービスの良さ。さすがです。

 

 

テレビ横にはブルーレイプレイヤーも用意されています。

 

 

私はいつも超小型ノートPCを持参してテレビにつないで日本の動画を見ながら寝ちゃいます(笑)音声は小型スピーカーを使いbluetoothでつないで枕元に置いておくと便利です。

 

デスク横には電話やメモが用意されています。スペースがあるので、書類を置いたりもできて機能性抜群です。

 

 

コーヒーや紅茶なども豊富に用意されているのでお好きな時に飲むことができますね。

 

 

 

フォーシーズンズシドニーチェックインの日付をいれて正確な金額をチェックしてください。) の宿泊予約はこちらからどうぞ

部屋周り

お部屋に続く廊下です。歩きやすい絨毯で、清掃も行き届いている感じです。嫌な匂いもなく、静かで満足でした。

エレベーターは全部で6基ありました。

エレベーターも十分な広さがあります。思ったよりも高速で移動してくれるエレベーターでした。カードキーがないと操作できない仕様です。

アメニティセット

シャワー専用と、トイレです。清潔感あります。前面ガラス張りなので、水が飛び跳ねません。タイルも高級感あるタイル張り。もちろん滑らない浴室専用のタイルです。

シャワーの勢いも十分ですので、気持ちの良いシャワーを浴びれます。

シャワー室に、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがあります。

深めのバスタブもありますので、小さなお子様がいても安心です。お湯の出も良いのであっという間にお湯をためることができますね。

決して広くはないですが、綺麗な洗面所です。

拡大鏡もあります。なんと電気までついています。女性がお化粧するのに便利ですね。

 

歯ブラシとカミソリのアメニティです。

石鹸とボディーローションもあります。

 

シャワーキャップと綿棒、コットンなどもありました。

朝食

朝ごはんは2階のレストランでバイキングスタイル。お値段もなかなか立派な料金です。朝食の金額ですが、A$42が大人、子供はA$21.50

朝食でA$42とは、なかなか立派な金額ですが、ホテルの朝食バイキングが大好きなので食べてしまいます。

ホテルを予約する時に、宿泊+朝食というプランもありますが、若干安くなるだけであまり変わりません。もちろん「朝食のみ」を食べに来ることも可能ですね。シドニー圏のホテルの朝食でも高い方です。

ヒルトン東京でも朝食は3900円しますので、ホテルのランクからいって適正料金といったところでしょう。

私はホテル宿泊では、ゆっくりとした時間、ちょっとした贅沢を感じたいと思うタイプです。毎日食べれるわけでは無いので、せっかく旅行しているのだから40ドルでも朝食を食べたいのです(笑)

洋食

パン・シリアル

シリアルです。種類も豊富。入れ物がおしゃれです。外人はやっぱりシリアルです。

シリアル横にあるミルク類。スキムミルク、ミルク、ソイミルクがありました。

パンの種類がとっても豊富です。それにとても美味しい。

パンにつけるバターやジャムなどもとてもたくさんあります。これだけでお腹がいっぱい。

エッグステーション

基本的にテーブルオーダーです。オムレツ、目玉焼き、エッグベネディクトなど、、、卵料理はなんでも作ってくれます。写真はエッグベネディクト。味は、、、うーん、、でしたが、、

 

飲み物

オレンジ、グレープフルーツ、アップルがありました。フレッシュです。

ハム・スモークサーモン・サラダ・フルーツ

 

フルーツポンチ、スムージー、ヨーグルトです。カービングのスイカの中にカットフルーツが入っています。おしゃれですね。

 

 

チーズやハムも数種類用意されています。お皿などが一つ一つおしゃれです。

 

 

ヨーグルトやカットフルーツもあります。

 

 

はちみつです。すごいです。はじめて巣のまま食べましたが、とっても美味しかったです。

 

 

サラダも新鮮です。綺麗に陳列されています。

 

あたたかいもの

 

焼きマッシュルームやブレッドパンなど。

 

 

ソーセージやスクランブルエッグ、焼きトマト、ポテトがあります。

 

 

フォーシーズンズシドニーの朝食で唯一用意されている日本食っぽいのがこちら。おかゆとみそ汁だけがありました。お漬物や、鰹節をお好みで!

 

 

感想

フォーシーズンズクラスのホテルになると、落ち着いて朝食を食べる事が出来るような気がしました。隣との席も比較的ゆったりしているので、窮屈な思いはまったくありませんでした。

料金設定が高めですので、それなりの高級感を感じることができます。しかしスタッフのサービスレベルはそれなりです。たまたまかもしれませんが、私たちを担当してくれたインド系の女性スタッフは行動がとても遅く感じてしまいました。

お料理の陳列方法などが、独特なので高級感があるように感じますが、料理自体は普通です。この料理の種類に42ドルを払ってまた食べたいか?と問われると、もうないと思います。

連泊するのであれば、一度は食べても良いでしょうが連続で食べる必要はないのかも。

ホテルの近くには歩いて数分の場所に、たくさんのカフェが朝からオープンしています。そこで食べるほうがいいでしょうね。

 

 

プール

プールです。ここには映してませんが、小さなジェットバスのスパコーナーもあります。暖かくて、とても気持ちがよいです。プール利用時にはプール内にタオルが用意されていますので、手ぶらで大丈夫です。大きな箱の中にバスタオルが用意されていました。

 

 

フィットネス

ホテルに長期滞在する人にとってはジムがあると便利です。

 

フォーシーズンズホテルシドニーはどうだったか?

実際にフォーシーズンズシドニーに二泊宿泊しました。今回は朝食込みで一日目が34000円、二日目が35000円でした。この金額でまた宿泊したいのかというと、答えは「 NO 」です。

 

立地は最高で★★★★★です。シドニーでの用事によりますが、、、

周辺のお店などは★★★です。

お部屋はもうすこし広さが欲しいので★★です。

スタッフの教育レベルは★★★★です。

一番残念だったのは、朝食会場の女性スタッフだけです。

 

それ以外はなんの文句もなく楽しめたと思います。

フォーシーズンズシドニーはそれなりに高級な立派なホテルだと思います。利用目的が何かによって宿泊するホテルも変わると思いますが、ホテルも旅行の一部だと考える私はここに宿泊してよかったと思います。

次回シドニーではシャングリラホテルに宿泊してみようと思います。20年前は全日空ホテルでした。。。。古っ!!

オーストラリア・シドニーの人気&おすすめホテル☆

ダイヤモンドプリンセス見学の記事も作成中です。




使いやすさ抜群!!
WPテーマ「ハミングバード」

当ブログでも利用している初心者にも使いやすくて、綺麗で見やすさ抜群。スマホからの見やすさ、操作性も文句なし。わかりやすい操作性でSEO対策も。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です