Pokefiで世界のwifiが使えるポッケトWIFIを購入!

2017年10月10日

クルーズ船のクルーとしてお仕事をしていると、世界各地の港へ寄港します。クルー達の港での過ごし方の一つとして、港にあるフリーWifiを利用して、恋人や家族とお話をする方が結構います。ネット社会となっている現在では、世の中の情報はインターネットでなんでも入手できます。

私はネット中毒だと自負しているので、インターネットができないのが苦痛です。クルーズ船で仕事をしていても、できるだけインターネットを使いたい。。。

しかし、ここは海上。陸にいるときのように電波が届きません。またたとえ陸にいたとしても、私はオーストラリア在住なのでオーストラリア以外の土地では携帯電話の電波が使えません。。。。。船内でもインターネットを利用することができるのですが、衛星回線を使用しているため速度も非常に遅く、また利用料金も非常に高価となっているのです。

そのため、港、みなとでフリーのWifiを探して接続して使わなければなりません。それはそれでよいのですが、フリーのWifiを使える場所はもちろん限られてきます。ほとんど寄港する港のターミナルビルディングでは、フリーのWifiが利用可能です。しかし、一歩その建物を出るとWifiが使えなくなります。やっぱり不便なのです。

そこでです。いろいろ考えました。世界のどこの都市に行ってもつなげることのできるポケットWifiがないものかと。ありましたよ。これです。

POKEFIを入手しました。

 

POKEFIとはなんぞ??ポケットWifiの機械なのですが、これが世界60か国以上でつかえるというのです。訪れる国で、機械の電源をオンにするだけでその国の利用できる電波を探してつないでくれるという魔法の機械なのです。

しかも利用料金も安いのです。

いやあ、世の中便利なものですね。探してよかったなぁ。ただ、使えるデーターの量も5GBと限られているので、動画とかをバンバン見ることはできませんが、普通にオンラインで会話を楽しんだり、調べものをしたり、全然十分です。

もし5GBを超えてしまった場合は、US$15ドルでさらに5GBを購入することができます。安いでしょう?

Amazon Japanで購入したPokefi がこちら。購入したのが2017年10月10日です。Amazonが発送してくれるので安心です。日本円で19800円。機械代です。これで機械を購入すると5GBも最初からついてきます。

ちなみにこ機械は香港製です。香港の飛行機の機内販売ではもう少しお安く売られています。飛行機でも販売されているくらいなので、決して違法とか、怪しい機械ではないので安心して購入できます。

追記:2017年は10月頃は20000円程でしたが、2018年3月現在は少しお値段が上がってきています。きっと需要が増えてきたのでしょうか?

詳しい使い方をレビューします。現在準備中ですので、少々お待ちください。